Bridal Note

ブライダルノート

Propose

ホテルプロポーズを成功させよう!必要な準備や押さえておきたい注意点

ホテルプロポーズを成功させよう!必要な準備や押さえておきたい注意点

「特別な空間でプロポーズをしたい」と考える方におすすめなのが、ホテルです。ホテルには景色のよいところや豪華な部屋が用意されているので、プロポーズの場所に最適といえます。

そこで今回は、ホテルプロポーズの一般的な流れや必要な準備、注意点などをご紹介します。また、ホテルプロポーズを成功させるための秘訣についてもまとめているので、ぜひご参考にしてください。

場所別でご紹介!ホテルプロポーズ当日の一般的な流れ

非日常を味わえるホテルでのプロポーズは、憧れる方が多いもの。そのため、「ホテルでプロポーズをしてパートナーを喜ばせたい」という方もいるでしょう。ホテルでプロポーズといっても「レストラン」「ホテルの部屋」「チャペル」など場所によってプロポーズの流れが異なるので、事前に押さえておくのがおすすめです。

レストラン

ホテルのレストランでプロポーズをする場合は、コース料理を注文するのが一般的です。コースであれば料理が終わるタイミングが把握しやすいので、たとえば「シャンパンやデザートを持ってくる際に花束をスタッフに持ってきてもらう」などの演出もしやすくなります。

なお、早く伝えたいからといって、食前にプロポーズをするのはあまり望ましくありません。プロポーズで感動を与えられることに違いはありませんが、「嬉しさのあまり食事が喉を通らない」ということになる可能性もあります。
料理を堪能したあとのプロポーズであれば、おいしい料理とプロポーズの両方でより満足してもらえるはずです。

ホテルの部屋

ホテルの部屋でプロポーズをする場合は、会話を楽しんだりお酒を飲んだりしながらゆったりとくつろいでいるときがおすすめです。利用するホテルによっては、外出中に室内を飾り付けしてもらえる場合もあるので、戻ってきたタイミングでプロポーズをするのもよいでしょう。

チャペル

チャペルでプロポーズをするときは、ホテルのレストランで食事を済ませたあとにチャペルに移動して行うのがおすすめです。ホテルのスタッフに協力してもらえるので、先にチャペルで待ち、あとからパートナーをスタッフに連れて来てもらうこともできます。

また、さり気なくサプライズプロポーズをしたい場合は、2人でチャペルの前を通るときに「見て行こうよ」と誘い、中に入ってからプロポーズをするのもおすすめです。

早めが大事!ホテルプロポーズに必要な準備

早めが大事!ホテルプロポーズに必要な準備

ホテルプロポーズをするなら、さまざまな準備が必要になります。早めに準備しておかないと「プロポーズ当日までに間に合わない」という事態になりかねないので、何が必要なのかを前もって押さえておきましょう。

日にちを決める

プロポーズをする際は、まず「いつプロポーズを決行するのか」を決めておきます。彼女の誕生日やイベントの日、2人の記念日などパートナーに喜ばれそうな日を考えて決めるとよいでしょう。もし、「早めにプロポーズをしたいけれど彼女の誕生日がまだまだ先」というような場合は、何でもない日でも問題ないといえます。
何でもない日にプロポーズをすることで、2人の新しい記念日を作ることができます。

ホテルを選ぶ

プロポーズする日を決めたら、次にホテルを選びましょう。ホテルを選ぶ際は、景色がきれいなところや部屋が豪華なところを選ぶのがおすすめです。普段あまり宿泊しないようなホテルを選ぶことによって非日常を体験することができ、それだけでも気分が高まるはずです。

プレゼントを選ぶ

プロポーズをする際は、プレゼントも一緒に贈るのがおすすめです。もし、婚約指輪を贈るのであれば早めに準備をしましょう。婚約指輪は購入してから受け取れるまでに時間がかかります。「数日以内で受け取れる」と思っていると、プロポーズまでに婚約指輪の準備が間に合わなくなってしまいます。そのため、プロポーズの日までに確実に間に合わせられるよう、早めに婚約指輪探しを始めて購入しましょう。

婚約指輪の準備が間に合わない可能性があるなら、プロポーズパックを選ぶのがおすすめです。プロポーズパックなら受け取りまでの期間が比較的短いので、プロポーズ当日までに時間がなくても間に合う可能性があります。
さらに、プロポーズパックであればパートナーの指のサイズや好みがわからなくても問題ありません。プロポーズ専用リング、もしくはダイヤモンド専用ボックスでプロポーズをしたあと、2人でジュエリーショップに足を運んで好みに合う婚約指輪を選べます。

BIJOUPIKOの婚約指輪はこちらから
BIJOUPIKOのプロポーズパックはこちらから

プロポーズの言葉を考える

最後に、プロポーズの言葉を考えます。プロポーズの言葉は、「わかりやすく」が大切です。伝えたいことが多すぎてあまりにも長々と話してしまうと、パートナーに伝わりにくくなってしまいます。そのため、「結婚してください」のようにシンプルな言葉を考えるのがおすすめです。

ホテルプロポーズをする際の注意点とは?

多くの方が憧れるホテルプロポーズには、注意点もあります。そこで以下では、4つの注意点をご紹介します。

人気のホテルは早めに予約する

ホテルプロポーズをする際、注意すべきことに「予約」が挙げられます。
人気のホテルだと、半年や1年先まで予約が埋まっている可能性もあります。そうなると、プロポーズをしたい日に予約ができません。希望のホテルの予約が難しい場合は、ほかのホテルを探すことになるので、「このホテルでプロポーズをしたい」と決めたら、早めに予約を取るようにしましょう。

人目に付くところでのプロポーズは極力避ける

人によっては、目立つのが苦手な方もいます。レストランでプロポーズをすると、人目を気にしてあまり喜んでくれないことも。心の底から喜んでもらうためにも、パートナーの性格や好みなどを考慮してプロポーズ場所を選ぶようにしましょう。

ホテルの部屋や貸し切りのチャペルであれば、人目を気にすることがないので喜ばれやすいはずです。

無理のない範囲で予算を立てる

一生に一度のプロポーズだからこそ、少しは無理してでも豪華なホテルを選びたいと思う方もいるでしょう。しかし、プロポーズに成功したあとは新居への引越しや家具・家電などの購入、結婚指輪の購入、結婚式、新婚旅行といったさまざまな面でお金が必要です。奮発すると今後の生活が厳しくなってしまうので、ホテルプロポーズをする際は無理のない範囲で予算を立てることが大切です。

プレゼントは持ち帰るときのことも考慮する

プロポーズをする際に渡すプレゼントは、持ち帰るときのことも考慮しましょう。たとえば、プロポーズで定番の108本のバラの花束は、贈ることで喜ばれる可能性はありますが、いざ持ち帰るとなると大きさや重さが負担になることも考えられます。もし、どうしてもバラの花束を贈りたいのであれば本数を減らす、車で自宅まで送る、タクシーを手配するなどの配慮が大切です。

ホテルプロポーズを成功させるための秘訣

ホテルプロポーズを成功させるための秘訣

ホテルプロポーズを成功させるための秘訣には、以下の3点が挙げられます。

ホテル選びにこだわる

前述したように、ホテルは非日常を体験できるような場所を選ぶことが大切です。たとえば、普段滅多に泊まることがないような景色がきれいな場所や、スイートルームなどがおすすめです。また、パートナーがテーマパーク好きであれば、パーク内にあるホテルを選ぶのもよいでしょう。ただし、プロポーズをしたあとの2人の生活も考慮し、無理のない予算でホテル選びをすることも忘れてはいけません。

プレゼントを用意する

ホテルプロポーズを成功させるためにも、プレゼントも用意しましょう。言葉だけのプロポーズでももちろん問題はありませんが、婚約指輪入りの箱をパカッと開けてのプロポーズに憧れる方もいます。プレゼントがあればパートナーにより一層喜ばれる可能性があるので、事前に準備しておくのがおすすめです。

ホテルのスタッフに協力をしてもらう

ホテルプロポーズを成功させるためには、スタッフに協力してもらう方法もあります。たとえば、スタッフにお願いできるなら、コース料理のあとに花束を持ってきてもらうサプライズが計画できます。これなら、部屋の中に花束を隠す必要がないので、うっかり見つかってしまうこともありません。
プロポーズ当日はスタッフがサポートしてくれるので、安心してプロポーズに臨むことができるはずです。

ホテルで最高のプロポーズを演出しよう

ホテルは、非日常を体験できる特別な空間です。レストランや部屋、チャペルなどを利用してプロポーズができるので、パートナーに驚きと感動を与えることができるでしょう。
どこでプロポーズをしようか悩んでいる方は、ぜひホテルで最高のプロポーズを演出してみてはいかがでしょうか。

Share On

Related Article

関連記事