2017.05.03(水)

婚約指輪

これだけは知っておきたい!結婚指輪・婚約指輪選びを失敗しないために♡

d

プロポーズを無事に終えたら、次に思い浮かぶのは相手に送る婚約指輪や、夫婦の証として身につける結婚指輪の購入ですよね。
初めての購入、かつ高価なものである為、どれを購入するかかなり悩んだという方も多くいらっしゃるかと思います。
そこで、婚約・結婚指輪の選び方について事前に知っておきたかった情報、また実際に事前に調べた情報は何か、アンケートをとってみました。
 
アンケートの結果を見ていく前に、まずは婚約指輪と結婚指輪の違いについて簡単に書いてみたいと思います。

婚約指輪は、結婚の約束をした男女間で、男性から女性に対して贈られる指輪のことです。
婚約の証として記念ものとしての存在意義から、ダイヤモンドなどの純潔で高価な特別感のある石を使用したものを選ぶのが一般的です。

一方、結婚指輪はペアリングです。結婚式において二人の誓いの証として交わされ、夫婦となった結婚後も、お互い日常的に薬指にはめて生活することを前提とするため、飾りは控えめでシンプルなものが一般的となっています。

 

気になるのはデザイン、ブランド、値段?

 

1109
 
それでは、アンケート結果を見ていきたいと思います。
その結果、主にブランド、値段、デザインについて知りたいと考える方が多いことがわかりました。
 
・好きなブランドの値段とデザイン、売っている場所なんかを調べました。(40代/女性/会社員)
・事前に調べたことは、どんなブランドがあるのか。店舗がどこにあるか。選び方は!候補のお店に出向いて試した。(30代/女性/会社員)
・どんなデザインがあるか。値段はいくらか。デザインから自分たちの要望を取り入れるとしたら、いくらかかかるのか。(30代/女性/専業主婦)
 
・リングのサイズです。リングのサイズが少しゆるいので、外れやすく今は部屋で保管しています。(20代/女性/学生)
・宝石について鑑定書がついているか、どの鑑定機関のものかは確認します。サイズ直しできるかどうかも聞きますね(40代/男性/自営業(個人事業主))
・ネットで人気ランキングとか口コミなどを見ました。普段の生活に支障がないかとかも。(30代/女性/パートアルバイト)
・自分の好きなブランドのサイトでいろいろ見てみてそれからお店に行って実際に見て実際にはめてみて。4cとかあるけどそこまでこだわらず。大きい石が入ってるのがいいと思ったけど実際自分の指にはめてみるとしっくりいかず。それよりも小さくてもちゃんと自分の指にはめてしっくりくる指輪のほうがよかった。(30代/女性/専業主婦)
 
一口にデザインといってもアームが一直線のストレートやS字、V字などの形があり、テイストも馴染みやすいシンプルから、美しいラインが魅力のエレガント、クラシカルで個性的なアンティークなど多岐にわたります。
品揃えが豊富なセレクトショップなら多数のブランドを取り揃えており、シンプル、アンティーク、キュート、フェミニカジュアルなどの様々なデザインがありますので、事前にどんなイメージが好みかを考えておくとスムーズに決めることができそうですね。
 
国内最大の品揃え!お洒落な店内も魅力の「Bijou Piko」で、運命のリングが見つかる♡
 
konyakukettkon
 
また納期についてですが、一般的に既製品であってもサイズ調整や刻印などに数週間はかかりますので、その場で持ち帰ることができるのはほとんどないと思っておいた方が良いです。さらにフルオーダーメイドの場合は、数か月かかることもありますので挙式に間に合うように余裕を持って注文しておきましょう。
 
そして、気になるお値段ですが、デザインやダイヤモンドの有無、またグレードなどによって変わりますが、婚約指輪は30万円~35万前後、結婚指輪はペアで20万円~25万円前後が平均とされております。
婚約指輪は、男女によってデザインが異なるため値段もそれぞれ価格差が出るかもしれません。

 

前もって調べても、実際につけてみると印象が違うことも?

 

yokohama
 
婚約・結婚指輪を購入する上でまず知りたいのは、デザイン、ブランド、そして値段の3点であることがわかりました。
指輪のサイズや直しがきくかどうかを気にする人もみられましたが、店舗によっては対応も違ってくるので、早めに来店して聞いてみるのがよいでしょう。
中にはネットで気に入ったデザインを見つけて店舗でつけてみたら、別のデザインのほうがしっくりきたという方もいます。
 
高価な買い物ですし、実際に身につけたほうが自分に合うかどうか判断しやすいので、ある程度候補を決めたら日程に余裕を持って店舗に足を運んでみてはいかがでしょうか。

 

あとから後悔しないためのポイント♡

 
imasia_12248071_L
 
・婚約指輪の場合、購入の時点では良いと思っても、時間が経ってみると「ちょっと貧弱…」に感じるケースもあるよう。一生に一度の買い物と思って、少し背伸びをしてもよいのかもしれません。また、飽きが来ないもの、誇れる品質のものを選ぶと満足度も高くなります。

・結婚指輪の場合は、「今思えば、毎日ずっとつけるものなので、石のないものも検討すれば良かったです。洗い物をするときに少し石が気になります。」というような意見もありました。

・最近ではオーダーメイドのリングに思いを込めるカップルが増えています。ずっと身に付けるものだからこそ、世界で1組だけの結婚指輪を検討してみるのも良いかもしれませんね。

 

♡自社工房を持つ【BIJOUPIKO】で世界に一組だけのオーダーメイドリングを作ってみませんか?♡

 

長い結婚生活の中でいろいろな出来事があるかもしれませんが、身に着けている婚約指輪や結婚指輪を眺めるだけで結婚当初をあらためて思い出させてくれたり、華やかな指輪の輝きが何気ない日常の中に潤いを与えてくれたり、特別な存在としていつもふたりのそばに寄り添ってくれるでしょう。

 

婚約指輪、男性が考える値段の相場は?
 

■調査地域:全国
■調査対象:年齢不問・男女
■調査期間:2015年10月06日~2015年10月20日
■有効回答数:100サンプル
ブライダルリング(結婚指輪・婚約指輪)

 
Writer bijoupiko

Popular Posts

FacebookTwitterBridalNoteの情報を受け取ろう