2017.05.03(水)

婚約指輪

婚約指輪の探し方!サイズ選びのポイントとは

_6

プロポーズと共に渡すことも多い婚約指輪。いざ購入を考えたときに、「新婦の指輪のサイズがわからない」といった悩みを抱える新郎も少なくありません。せっかく指輪を探しにブランドショップに入って、気に入ったデザインを見つけても、サイズがわからなければ購入もできません。そうしたことが起きないよう、指輪の大きさに関する知識を身につけましょう。

指輪のサイズは、号数で数える

指輪の大きさは、号数で数えます。身長と体重で、おおまかな号数の予測が可能です。
身長が150cm以下の小柄な女性は6号、160cmを超えるスレンダーな女性は9号が目安となります。6号は内周46.1mm、9号は内周49.2mmとなっています。ただし体重や体型によって、個人差があるため、計測することが一番確実です。

日本人の一般的な指輪の号数とは

指輪の測定は、薬指の第二関節あたりで行います。ショップの場合、リングサイズゲージに指を通すことで正確な大きさがわかります。
日本人女性の指輪のサイズは9~10号が、日本人男性は16号~17号が、最も多い号数となっています。
ただし身体がむくんでいるときや冷えているときなどは、正しく測定できないこともあります。可能であれば、体調が良くむくみなども出ていない朝方に測定できると良いでしょう。

婚約指輪はジャストサイズを選びましょう

新婦に指輪の号数を聞いたけど、実際にはめてみたらぴったりしない…そんなときは、指輪のサイズ直しに対応できるサービスがあります。
婚約指輪の場合、サプライズで渡すことが多いことから、ほとんどのブランドで一回までサイズ直しが無料で行えます。ただし一年など期限を設けているところがほとんどのため、直しが必要なときは早めの調整を行いましょう。
またブランドによっては0.5号単位で指輪を扱っているところもあります。0.5号単位で取り扱いがあるブランドだとちょうどいいサイズの指輪が購入できます。

結婚指輪はサイズ変更に対応できるタイプもおすすめ

結婚指輪は、長期間の使用が予想されます。そのためて年月が経ってからも、大きさやデザインの変更ができるタイプの結婚指輪がおすすめです。ブランドによっては、長期保証の中に、サイズの変更が含まれているタイプもあります。
また結婚指輪には直しに向いている素材と向いていない素材があります。プラチナやゴールドは比較的直しやすいですが、ピンクゴールドやチタンといった素材は対応が限られるため注意が必要です。
同様にデザイン上、大きさの調整が困難になる場合もあるため、長期的な視点で指輪を購入すると良いでしょう。

婚約指輪・エンゲージリングならBIJOUPIKO
探す前に知っておきたい!指輪の素材について
彼女の左手薬指のサイズがわからない!そんなときは?
何から決める?婚約指輪を購入する際にまず知っておくべきこと
ブライダルリング(結婚指輪・婚約指輪)

 
Writer bijoupiko

Popular Posts

FacebookTwitterBridalNoteの情報を受け取ろう