2016.10.03(月)

結婚指輪

結婚指輪の費用、支払うの男性?女性?

%e5%90%8d%e7%a7%b0%e6%9c%aa%e8%a8%ad%e5%ae%9a-1

結婚に関する準備はさまざまありますが、特に女性が楽しみにしていることの一つが結婚指輪の用意です。

結婚指輪は、結婚式の後もずっと日常的に身につける大切な品です。そんな結婚指輪は、男性と女性どちらが費用の負担をしているのでしょうか。

結婚指輪の購入代金を支払ったのは、男性か女性かアンケートをとってみました。

【質問】
結婚指輪の費用はどちらが負担しましたか?

6_73

結婚指輪の費用を負担してくれる男性、多し!

アンケートの結果、男性が全て負担してるという回答が半数以上得られました。

・すべて彼が負担しました。結婚する前も結婚してからもお会計はすべて自分が出すというタイプの人なので(30代/女性/専業主婦)

・指輪は二人で見に行きましたが、支払いは彼がひとりで負担してくれました。それがあたりまえだと思っているようでした。(40代/女性/専業主婦)

・主人が結婚費用関係は全て負担してくれました。何も言わずに事を進めてくれました。(30代/女性/専業主婦)

男性が結婚指輪の費用を負担したカップルのケースでは、特に相談したわけではなく、当然のように男性が支払ってくれたという回答が多くみられました。男性側が、自分で負担するのが当たり前と考えている様子がうかがえます。結婚指輪に限らず、結婚の費用面はもちろん諸々のことを率先して取り仕切り、女性をリードしてくれる男性が多いのでしょうね。

結婚指輪の費用は二人で仲良く負担!

アンケートによると、二番目に多いのは二人で折半、次いで全て女性という結果になりました。

・お互いに指輪を贈り合ったほうが、気持ち的にも楽だし、指輪も大事にすると思ったからです。(30代/女性/無職)

・お互い自分の結婚指輪を自分で負担しました。金額を気にせず好きなデザインのものを選ぶことができました。(40代/女性/無職)

・自分たちの結婚指輪なので、話し合ってそれぞれで費用を折半することにした。(30代/男性/会社員)

・婚約指輪は買ってもらったけど、結婚指輪を購入する時期は結婚式費用や新婚旅行代など既に2人の貯金の中から支払っている段階なので。(40代/女性/専業主婦)

・私が結婚指輪の費用を出しました。婚約指輪は夫に買って貰ったので。(40代/女性/専業主婦)

二人で折半、という回答も多数ありました。互いに贈り合った、自分の分は自分でという意見が挙がり、二人がお互いを想ってプレゼントしたり、遠慮せず好みのものを選んだりする姿がうかがえました。また、二人で貯めた結婚資金を使ったり、すでに財布を同じにしていたという意見も複数ありました。婚約指輪とは違い、結婚生活を見越した時期に購入しているからと言えますね。

婚約指輪を男性に買ってもらったお返しに、結婚指輪は女性が支払ったという回答もあり、支え合う関係がうかがえます。男性の両親が負担したという回答も見られました。

結婚指輪の費用負担はそれぞれ

結婚指輪の費用を当然のように支払ってくれる男性は、女性をリードし負担をかけないように配慮してくれそうですよね。二人で費用を出し合ったり、贈り合ったカップルは、お互いに支え合うフランクな関係がうかがえます。また結婚資金を二人で貯めて、そこから指輪も買ったというエピソードからは、結婚準備を二人で着々と進めたことがわかります。

その他の意見からは、親からのプレゼントや、結納がなかったためそのお祝い金でという回答もありました。

どちらが結婚指輪の費用を負担するのかは、それぞれ異なるようですが、結婚生活への思いがあらわれていることには変わりはないようです。やはり、結婚指輪は二人の結婚生活のシンボルと言えるのではないでしょうか。

結婚指輪・マリッジリングならBIJOUPIKO

■調査地域:全国

■調査対象:【結婚】既婚

■調査期間:2015年10月27日~2015年11月10日

■有効回答数:100サンプル
ブライダルリング(結婚指輪・婚約指輪)

 
Writer bijoupiko

Popular Posts

FacebookTwitterBridalNoteの情報を受け取ろう