2020.08.30(日)

プロポーズ

プロポーズにプレゼントは必須?何を贈るべき?アンケート結果とともにプロポーズのいろはをご紹介

プロポーズにプレゼントは必須?何を贈るべき?アンケート結果とともにプロポーズのいろはをご紹介

一生に一度のプロポーズ。印象深く特別感のある思い出として残すためには、プロポーズの際に贈るプレゼントにこだわるのがおすすめです。スタンダードな婚約指輪のほか、花束や手紙など、プロポーズに最適なプレゼントはさまざまなので、自分の彼女を笑顔にできるようなものを選び、愛情をたっぷり込めて贈りましょう。

今回は、100人の男性を対象としたアンケートをもとに、プロポーズにぴったりなプレゼントをランキング形式でご紹介します。ぜひ参考にしてみてください!
 

必ず必要なの?プロポーズの際のプレゼントについて

プロポーズの際に贈るプレゼントといえば、婚約指輪が一般的です。しかし「プロポーズの際に婚約指輪を必ず贈らなければならない」というルールは一切ありません。現に、昨今は婚約指輪なしでプロポーズをする男性も増えてきているそうです。プロポーズでもっとも大切なのはプレゼントの有無ではなく、結婚を申し込む際の言葉や想いなので、必ずしも用意する必要はないのかもしれません。
 
とはいえ、人はプレゼントをもらうことに喜びを感じるもの。何らかの事情で婚約指輪が用意できないのであれば、花束や手紙、はたまた2人の思い出のアイテムなどを贈るのも素敵です。プロポーズのエッセンスとして、プレゼントを添えてみてはいかがでしょうか。

 

【質問】ドキドキのプロポーズ!あなただったら何を渡したい?

【質問】ドキドキのプロポーズ!あなただったら何を渡したい?

今回、BIJOUPIKOでは100人の男性を対象に「プロポーズの際に、何をプレゼントしたいか」をアンケート調査しました。その結果、第1位に輝いたのはもっともスタンダードな「婚約指輪」。約半数の男性からの票を集めました。次いで、「バラの花束」「手紙」「その他」と続きます。

 

半数近くの男性がプロポーズで渡したいのは「婚約指輪」

「婚約指輪」と答えた男性からは、以下のような意見がありました。
 
・女性にとっては特別な物だし、自分自身、好きな人にプロポーズするなら昔から指輪と決めていたから。(30代/男性/会社員)
・プロポーズといえば、やはり指輪が定番だと思うし相手もなかったら不安だと思う。(30代/男性/自営業(個人事業主))
・奇をてらわず、シンプルにチャレンジしてみたいと思っています。(30代/男性/契約派遣社員)
・指輪がいちばんいいんだろうけど、断られたら一番つらいような気がする。(30代/男性/自由業・フリーランス)
 
やはり「プロポーズ=婚約指輪」というイメージを抱いている方が多いようです。中には「指輪をもらえなかったら、きっと不安な気持ちになるだろう」と、女性の気持ちを考慮して婚約指輪を選んでいる方もいました。
プロポーズは男性から女性へと結婚を申し込むものなので、「どうすれば彼女に喜んでもらえるか」に重きを置くことは大切なポイントといえるかもしれません。

 

「バラの花束」に想いを込める男性も

「バラの花束」と答えた男性からは、以下のような意見がありました。
 
・バラの花束を渡すのが一番スタンダードだと思う。高価なものだと断られたときに痛い。(30代/男性/パートアルバイト)
・べたな感じですが、やはり最高級の花をもらって喜ばいない女性はいないと思うので。(40代/男性/会社員)
・かなりベタなプロポーズですが、逆に受けるかもしれないのでバラの花束を渡したいです。(20代/男性/自由業・フリーランス)
・婚約指輪は彼女と選びたいので、彼女の年齢の数と同じ赤い薔薇を用意します。(40代/男性/自営業(個人事業主))
 
どうやら、バラの花束もプロポーズの際に贈るプレゼントの定番として捉えられているようです。たしかに「あなたを愛してます」「熱烈な恋」などの花言葉があることを踏まえると、結婚を申し込むシーンに最適といえますね。
 
このほか「婚約指輪は彼女と一緒に選びたいから、プロポーズのときはバラの花束を贈る」という声もあがっています。婚約指輪というとサプライズで贈るイメージが定着していますが、昨今はプロポーズ後に2人でジュエリーショップに足を運ぶカップルも増えてきています。今すぐ渡せない婚約指輪の代わりにバラの花束を、という素敵な演出は、彼女のハートを鷲掴みにできそうですね。

 

一定数の男性は「手紙」に想いを綴って贈る

「手紙」と答えた男性からは、以下のような意見がありました。
 
・普段はLINEでやり取りしていますが、プロポーズのときは素直な想いを自分で文字にして伝えたいから。(10代/男性/学生)
・今の時代はメールやLINEだと思いますが、アナログにこだわりたいです。(30代/男性/パートアルバイト)
・たぶんいざ彼女にプロポーズするときはうまく伝えられないので、思いを全て伝えきる為にも手紙を渡したいな、と思います。(30代/男性/会社員)
・婚約指輪は女性の好き嫌いがでるので、後々に一緒に買うほうが良い。形として残せる手紙が良い。(30代/男性/会社員)
 
一生に一度の特別なイベントだからこそ、直筆の手紙で愛を伝えたい男性もいるようです。IT機器の恩恵を受けている時代ですが、それに頼らず手紙で真剣さをアピールしたいという気持ちがうかがえます。緊張しやすい男性も、あらかじめ手紙に想いを綴っておけば、当日リラックスして結婚を申し込めそうですね。
また、いつまでも形として残るのも手紙の魅力のひとつ。手に取れば、プロポーズ時の胸の高鳴りをいつでも思い出せます。

 

プレゼントは贈らず演出や言葉にこだわる男性も

「その他」を選んだ男性の多くは「何も贈らない」と回答。その理由には、以下のような意見があがっています。
 
・特に何も渡さない。その代わり、ちょっといい感じのレストランで食事します。(30代/男性/自営業(個人事業主))
・プロポーズのときは、彼女に対する想いとか今後の人生についてしっかりと伝えたい。婚約指輪は…何だか恥ずかしいので渡さないかもしれません。(30代/男性/会社員)
・とくに何も渡しませんでした。サプライズだったので何か物を持っていたら感づかれると思って。(40代/男性/会社員)
 
「レストランで食事を楽しむ」「想いをしっかり伝えたい」など、プレゼントを贈らないにしても、その代わりになる演出を考えている方が多いことがわかりました。
繰り返しになりますが、プロポーズでもっとも大切なポイントは「自分の想いをきちんと伝えること」です。プレゼントにこだわるあまり想いを曖昧に伝えてしまっては、彼女を笑顔にすることはできません。素敵なプロポーズにするためにも、プレゼントの有無を決める前に、まず演出や言葉にこだわってみましょう。

 

ここに着目して!プレゼントを選ぶ際のポイント

「プロポーズの際にプレゼントを贈る」と決意したのはよいものの、何を贈ろうか、いくらくらいのものを贈ればいいのかなどと悩んでしまうこともあるかもしれません。
 
プロポーズのプレゼントに最適なアイテムには、先ほどご紹介した「婚約指輪」や「バラの花束」「手紙」のほか、「ネックレス」「ピアス(イヤリング)」も最適です。ジュエリーは婚約指輪の代わりになりますし、シンプルなデザインであれば日頃から身に着けられるので、常に自分の想いを感じてもらえます。
 
プロポーズの際、彼女へ婚約指輪以外のアイテムを贈るのであれば、あまりにも高額なものは避けるのが無難です。彼女が重さを感じてしまう可能性があるほか、最悪の場合、受け取りを拒否されてしまう恐れも。プロポーズだからと気を張りすぎず、肩の力を抜いて彼女が笑顔で受け取れるようなアイテムを選ぶようにしましょう。

 

ぜひ参考にしてみて!プロポーズにおすすめの場所・演出

プレゼントの有無やアイテムにこだわることも大切ですが、プロポーズの場所や演出にも注力したいものです。以下で、おすすめの場所・演出をご紹介しますので、ぜひ参考にしてみてください。
 

レストランで花束を差し出しながら

普段あまり行かないような高級レストランでのプロポーズは、女性が憧れるシチュエーションのひとつ。おいしい料理に舌鼓を打ったあと、花束を差し出しながらプロポーズすれば、彼女に驚きと感動を届けられること間違いなし! 高級レストランならではの雰囲気が、プロポーズにロマンティックさをプラスしてくれます。
 

自宅で寝ている彼女の左薬指に婚約指輪を着けて

恥ずかしがり屋の彼女には、外出先ではなく自宅でのプロポーズがおすすめです。とはいえ、ただ「結婚してください」と伝えるのではなく、ちょっとした特別感を演出するのが◎。たとえば、寝ている彼女の左薬指にこっそり婚約指輪を着けてみるのはいかがでしょうか。目が覚めて視線をふと手に落としたとき、左手がいつも以上に輝いている様子を見て、きっと笑顔になってくれるはずです。
 

2人の思い出の場所で手紙を読んで

2人にとって思い出深い特別な場所があるのであれば、そこでプロポーズをするのも素敵です。「結婚を申し込んだ」という新たな思い出が加わることで、2人にとってさらに特別な場所になります。プロポーズの際は、彼女への想いを綴った手紙を読むのがおすすめ。これまでの思い出を振り返りながら、今後の人生もともに歩みたいことを真剣に伝えましょう。
 
なお、プロポーズの場所や演出に関する情報は、以下の記事でも詳しくご紹介しています。ぜひ合わせて読んでみてください。

 

プロポーズの場所は大切!女性が引くプロポーズ場所とは
絶対失敗しない!プロポーズの演出パターン
実際はどんなもの!?あなたのプロポーズエピソード
サプライズプロポーズを最高の想い出にするには?理想のプロポーズ動画やトレンドをご紹介

 

押さえておこう!プロポーズを成功させるポイント

結婚を申し込む大切な場面だからこそ、プロポーズではなるべく失敗を避けたいもの。成功させるためには、以下でご紹介する3つのポイントを押さえておくことが大切です。
 

タイミングは慎重に決める

タイミングは、プロポーズの成功を左右する重要な要素です。たとえば、付き合ってすぐの時期は避けるのが無難。お互いについてまだ詳しく知れていないので、結婚を真剣に考えられない可能性があるためです。だからといって、プロポーズを先延ばしにしすぎるのもNG。長期間のお付き合いにより、結婚への意欲が低下している可能性があります。
プロポーズに最適なタイミングは、ずばり付き合ってから2年以内。多くの先輩カップルが2年以内にゴールインしていることから、このタイミングがベストといえます。
 
なお、プロポーズのタイミングについては以下の記事でも詳しくご紹介しています。ぜひ合わせてチェックしてみてください。

 

愛する人へのプロポーズ!絶対成功させるために男性が知っておきたいことをまとめました
プロポーズのベストタイミングは付き合って2年以内?先輩カップルの事例をご紹介
プロポーズはこれで120点。女性が喜ぶシチュエーション分析を動画付きでご紹介

 

清潔感・特別感のある服を選ぶ

プロポーズの際は、服装にもこだわりたいもの。とはいえ、スーツでビシッと決めてしまうと「もしかしたらプロポーズされるのでは?」と勘付かれてしまう可能性があります。反対に、あまりにもラフすぎてしまうとプロポーズならではの特別感を演出できません。
 
プロポーズの際は、決めすぎずラフすぎないフォーマルカジュアルな服装、もしくは彼女からの評判がよかった服があるのであればそれを身に纏うのがおすすめです。清潔感と特別感の両方を兼ね備えた服装を選べば、彼女をガッカリさせる心配はありません。
 
なお、服装については以下の記事でもご紹介していますので、ぜひご覧ください。

プロポーズ成功のために気をつけるべき服装や場所などのアレコレ

 

プロポーズの言葉にこだわる

繰り返しになりますが、プロポーズではプレゼントのほか「言葉」にもこだわることが大切です。一世一代のイベントなので緊張してしまうのも無理はありませんが、小声だったり、ゴニョゴニョと自信なく伝えたりしては、真剣な想いが彼女に届きづらくなってしまいます。また「そろそろ籍入れる?」などと気持ちが入っていないように受け取れる言葉は、彼女を笑顔にするどころかガッカリさせてしまう恐れがあります。
プロポーズを成功させるためにも、あらかじめどのような言葉で想いを伝えるか決めて、はっきりとした口調で伝えられるよう練習しておきましょう。
 
なお、プロポーズの言葉については以下の記事でもご紹介しています。ぜひご覧ください。

プロポーズを考えている男性必見!成功率を上げる方法とは?

 

多くの男性は、プロポーズの時に「婚約指輪」を贈る

アンケート調査の結果、半数近くの男性がプロポーズの際に婚約指輪を贈りたいと考えていることがわかりました。やはり、プロポーズのときは婚約指輪を贈るというイメージが強く定着しているようです。とはいえ、もちろんバラの花束や手紙もプロポーズに最適なプレゼントといえます。「婚約指輪は彼女と一緒に選びたい」という場合は、これらを贈って想いを伝えるのも素敵です。
 
プロポーズの際に贈るプレゼントは「彼女が喜んでくれるかどうか」をベースに選ぶことが大切です。迷ったときは、彼女の性格や好みを改めて考えてみることをおすすめします。

なお、プロポーズに関する女性の本音を以下の記事でご紹介しています。プレゼントのアイテムのほか、場所や演出を考える際にぜひ参考にしてみてください。

 

女性が嬉しいと思うプロポーズとは

婚約指輪・エンゲージリングならBIJOUPIKO

 

■調査地域:全国
■調査対象:【性別】男性
■調査期間:2016年02月04日~2016年02月18日
■有効回答数:100サンプル
 
ブライダルリングショップリスト

 

 
Writer bijoupiko

Popular Posts

FacebookTwitterBridalNoteの情報を受け取ろう