2017.05.03(水)

婚約指輪

30代で選ぶべき婚約指輪の相場はどれくらい?

a

婚約の約束の証として、男性が女性に贈る「婚約指輪」。最近では晩婚化の傾向もあり、30代で婚約指輪を初めて贈るという人も多いのではないでしょうか?

30代ともなると、社会的な地位も高くなっている年代でもありますよね。生活のステータスによって、20代が選ぶ婚約指輪とは違ってくるのではないでしょうか。

そこで、30代の男性が贈る婚約指輪の相場についてアンケートを行いました。

【質問】
30代の方に伺います!婚約指輪の予算はいくら?

8_97

給料3ヶ月はもう古い?30代男性の婚約指輪の価格相場は意外とお手頃!?

アンケートの結果、10万円以下と21万〜30万円と回答された方が同じ数で、一番多い回答になりました。

・指輪に価値を見出していないので選択肢の中の一番安い金額でいいです。それよりも家電の方がいい。(30代/女性/無職)

・5万円くらい。とても、お給料が安く余裕がなかったのでお手頃な価格の指輪にしました。(40代/女性/パートアルバイト)

・婚約指輪は、普段使いしないし、結婚指輪も揃えるので、ほどほどの金額でイイと思いました。(30代/女性/パートアルバイト)

・給料3ヶ月分は無理だけどという前置きで、こちらも負担になりすぎず、その後の生活にも影響しない最大限の額でもらった。(30代/女性/専業主婦)

・よく、月収三か月分といわれるが、のちのちの暮らしを考えると別のお金につかったほうが良い。(30代/男性/会社員)

給与の面から高価な婚約指輪を断念される方がいる一方で、婚約指輪に対して、あまりその価値を感じていない人が最近は増えているようです。加えて、結婚した後の新生活を始める為には、それなりの資金が必要です。その為、婚約指輪にお金を欠けるよりも、結婚してからの生活にお金をかけたいという堅実的な人達がこの価格帯の婚約指輪を選ばれるているようです。

価格相場は50万円以下…中には100万円を超える婚約指輪も!

1位以外でも、半数の方達が50万円以下の婚約指輪を選ばれています。少数派ですが、50万円以上の高額な指輪を選ばれる方もいました。

・結婚指輪と婚約指輪が兼用でした。なので、自分たちの中では、高価な装身具(指輪)だと思っています。ユーロウエディングバンドというブランドです。(30代/女性/その他専門職)

・せめて、30万円は、予算に考えて欲しい。それ以下だと、ちょっと頑張ったアクセサリーの域だと思うから。(30代/女性/会社員)

・古い考えかもしれませんが、一応給料の3か月分位を目安にしました。(30代/男性/会社員)

・ちょっと奮発してこれくらいの値段の指輪を買おうと思っています。(30代/男性/パートアルバイト)

50万円以下のものが選ばれる理由として、婚約指輪は豪華でなくてもよいという考えがあります。その代わりに、いつも身につける結婚指輪を豪華にしたり、結婚生活資金にお金を使っているようです。中には、金額よりもデザインにこだわった結果、この価格になった人もいます。

一方で、50万円以上の高額な指輪を選ばれる方の主な理由は、昔から言われている「給与3ヶ月分」を目安に選んだ結果によるものです。中には、婚約をする前から高額なものを親御さんが用意していた人もいました。金額のバラツキは、経済的な事に加えて、婚約指輪をどのようなものとして考えるかの価値観の違いも原因があるようです。

一生に一度の大切な買い物だから…婚約指輪はライフスタイルにあったものを

アンケートの結果、30代の婚約指輪の相場が50万円以下であることが分かりました。これは、昔から言われている「給与3ヶ月分」に比べて低価格であるように思えます。

そのような傾向になったのは、物に対する価値観が変わってきたからではないでしょうか?婚約指輪が高額になる理由は、使用されている宝石の質に依存しています。ですが、最近では宝石の価値よりも、そのデザインが重視されています。また、背伸びをして高いものを選ぶ事も支持されなくなってきています。

婚約指輪は一生で一度の買い物です。納得したものを購入したいものですが、単に指輪の金額だけではなく、自分達のライフスタイルにあったものを選ぶ事が大切なようですね

婚約指輪・エンゲージリングならBIJOUPIKO

■調査地域:全国

■調査対象:【年齢】30 – 39

■調査期間:2016年02月04日~2016年02月18日

■有効回答数:100サンプル
ブライダルリング(結婚指輪・婚約指輪)

 
Writer bijoupiko

Popular Posts

FacebookTwitterBridalNoteの情報を受け取ろう