2020.06.10(水)

結婚指輪

結婚指輪の納期ってどのくらいかかるの?指輪の種類ごとに徹底解説!

結婚指輪の納期ってどのくらいかかるの?指輪の種類ごとに徹底解説!

結婚式で行う指輪の交換は、指輪に2人の永遠の愛を誓うための儀式です。
結婚式の演出が多様化している現代でも、「なくてはならないセレモニー」と言っても過言ではありません。
新郎新婦にとっても参列者にとっても非常に印象深い場面になりますから、結婚式当日に指輪が間に合わないなんてトラブルは避けたいですよね。
今回は結婚指輪を選び始めるタイミングや早めに注文しておくメリットなどをご紹介します。
結婚指輪の種類によって注文から納品までの期間が異なりますので、どれくらいの時間が必要かチェックしておきましょう。

「結婚式に指輪が間に合わない!」なんてことがないように

結婚式を挙げるなら、事前に結婚指輪を準備しておくことは大切なポイントです。
お店のショーケースには指輪がたくさん並んでいるので、すぐに持ち帰れると勘違いする方もいらっしゃいますが、結婚指輪は購入して即受け取れるものではありません。
結婚指輪は既製品であっても、注文してから新しく指輪を作るケースがほとんどです。
店頭にある結婚指輪はサンプルですから、他の人が過去に着けたことのあるものです。
結婚式で永遠の愛を誓う結婚指輪は初めて着けるものがいいですよね。
結婚式直前になって焦ることがないよう計画的に準備を進めましょう。

結婚準備のスケジュールって?必要な段取りについて徹底解説!

結婚指輪の下見から受け取りまでのスケジュール

結婚指輪は一生に一度の買い物です。これから結婚する方は誰もが初めて買うことになりますから、どれくらいの時間が必要なのか想像がつきにくいでしょう。
まずは結婚指輪を購入する前の下見から、注文した指輪が手元に届くまでの一般的なスケジュールをご紹介します。

結婚指輪を探し始めるのは結婚式の7〜8カ月から

結婚指輪の検討を始める平均的なタイミングは、挙式の7〜8カ月前です。皆さんが想像していたよりも早いかもしれませんね。
結婚指輪を選ぶ時は数多くの選択肢から、2人が心から気に入る指輪を見つけなければなりません。実際に選び始めてみると、なかなか決められない方も多いです。
結婚式が近づいてくると時間にも気持ちにも余裕がなくなってきますから、式の準備が本格化する前に動き始めましょう。

結婚指輪はいつ買うのがベスト?準備と着けるタイミングをご紹介

事前に情報収集して方向性を固めておく

結婚が決まったら結婚指輪の情報を集めておきましょう。いきなりジュエリーショップへ行ってしまうと、ただ目移りするばかりで混乱してしまうかもしれません。
2人で結婚情報誌やブライダルリングのカタログなどに目を通し、どんな指輪を買いたいのか方向性を話し合ってください。
既製品で理想の指輪がなさそうだと感じたら、セミオーダーやフルオーダーも視野に入れましょう。2人の好みが一致しない場合は無理に合わそうとせず、別々の指輪を購入するのも選択肢のひとつです。

実際に足を運ぶお店を決定し来店予約する

結婚指輪の方向性が固まってきたら、実際に足を運ぶお店を決めましょう。なかには10店舗以上見に行くカップルもいるようですが、ある程度絞り込むことをおすすめします。
結婚式の準備期間中は忙しくなりますし、あちこち見て回るには時間も体力も必要です。できれば3店舗以内に絞ることをおすすめします。
お店が決まったら2人揃って見に行ける日を選び、来店予約しておきましょう。予約なしでも構わないのですが、混雑時にはなかなか対応してもらえないこともあります。来店予約をしておけば確実に対応してもらえますし、お店によっては特典が付いてお得です。

ジュエリーショップで下見する

ジュエリーショップには普段お買い物するお店と違い、独特の雰囲気があります。さらに来店予約までして訪れると、「今日購入しなければ」と感じてしまう方もいるかもしれません。しかし、来店したからといってその日に決定する必要はありません。
あくまで「下見」と考え、気になる指輪を試着してみたり、店員さんに質問したり、理想の指輪を見つけるヒントを集める時間にしましょう。

結婚指輪を注文・購入する

「これだ!」と思う結婚指輪が見つかったら、いよいよ購入することになります。結婚指輪を購入するタイミングの平均は、だいたい結婚式の6カ月前です。結婚式まで半年を切ると式の準備が本格的に忙しくなり始めますから、それまでに購入するカップルが多いのでしょう。
既製品の指輪であってもサイズや細かい刻印などは追ってオーダーすることになるので、デザインを決定した当日はあくまで「注文」の段階です。結婚指輪はファッションリングと違い、個人個人の指に合わせて作ります。
指は時間帯や季節、体調によってむくみやすい部分なので、注文に訪れる時間帯には注意してください。飲酒後などは避けるといいでしょう。

結婚指輪はいつ買えば良い?着けるタイミングは?

結婚指輪の受け取りは早くても約1カ月後

注文した結婚指輪が受け取れるのは、早くても注文から約1カ月後と思ってください。
受け取ったらその場で手に取り、サイズや刻印に間違いがないかチェックしましょう。

既製品・セミオーダー・フルオーダーの違い

結婚指輪を受け取るまでのスケジュールを簡単にご紹介しましたが、指輪の種類によって必要な期間は異なります。
たとえば、既製品かオーダーメイドかによって受け取りまでの期間は異なります。
オーダーメイドにはさらに2種類ありますので、それぞれの特徴と納期の目安を覚えておきましょう。

結婚指輪を選ぶなら、フルオーダー?それともセミオーダー?

既製品の指輪でも約1カ月が目安

既製品の指輪でもサイズ合わせや刻印を入れるため、注文から納品まで1カ月ほど時間がかかるようです。
ブランドによっては20日前後で仕上げてもらえる場合もありますが、お目当てのお店で急ぎの対応をしてもらえるとは限りません。
結婚指輪にこだわりがある人は早めに準備を始めた方が安心です。

セミオーダーは2カ月が目安

セミオーダーは、あらかじめ用意されているデザインに自分たちが好きな宝石や刻印などを入れてアレンジする方法です。
目安として注文してから受け取りまでに2カ月ほどかかります。
アレンジを加えれば加えるほど納品までの時間が延びるので、凝ったデザインにしたいなら早めに注文することが肝心です。
お店の繁忙期は仕上がりの時期が遅くなることもあるため、店員に結婚式の日程を伝え、相談しながら指輪を選ぶことをおすすめします。

フルオーダーは3ヶ月以上かかることも!

とっておきの結婚指輪にするために、プロのデザイナーにデザインしてもらいたい!という女性も多いのではないでしょうか。
フルオーダーは、デザイナーにデザイン画を描いてもらうところから始める方法です。
デザインを決定したら途中段階まで製作し、問題がなければ最終工程まで仕上げるという流れになります。
最低でも3ヶ月は時間がかかるため、注文から受け取り予定日まで半年以上の余裕を持って依頼しましょう。
フルオーダーは、お店側とひとつずつの工程を確認し合いながら仕上げていきます。
せっかくフルオーダーで作るのであれば、指輪の素材やデザイン決定のための時間をしっかり取れるようにしたいですね。
挙式間近で急いでいる場合は、サンプルリングを貸し出してくれるお店もありますが、最終手段に取っておきましょう。

結婚指輪を早めに準備するメリット

結婚指輪は注文から納品受け取りまで最低でも1カ月ほど、フルオーダーなら3カ月以上かかることもあります。
結婚式の日取りが決まったら、遅くとも3カ月前には結婚指輪選びを始めたいところです。
「結婚式に間に合えばいい」と考える方も多いですが、結婚指輪は早めに準備しておくとさまざまなメリットがあります。

結納や顔合わせ食事会でお披露目できる

結婚式では指輪の交換をした後、結婚指輪を参列者にお披露目するシーンがあります。しかし、こだわり抜いて選んだ結婚指輪をじっくり見てもらえるわけではありません。
結婚式が終わった後は、改めて結婚指輪を見せるチャンスがない可能性もあります。両家が揃う結納や顔合わせの場は、結婚指輪をお披露目する絶好の機会です。
結婚が決まってからすぐに準備を始めれば、家族に結婚指輪を見てもらうことができます。

婚姻届と一緒に写真を撮れる

婚姻届は2人が正式な夫婦になるための大切な書類です。最近は役所に提出する前に記念撮影するカップルが増えています。結婚指輪を早めに準備しておけば、入籍記念の写真に真新しい結婚指輪を残すことができます。
婚約指輪がある方は、結婚指輪と一緒に婚姻届の上に並べるのがおすすめです。顔を写さなくても幸せな気分が伝わり、SNS映えする結婚報告の写真になります。

前撮りの時に身に着けられる

前撮りの予定があるなら、結婚指輪が間に合うように準備することをおすすめします。結婚式でも結婚指輪の写真は撮影してもらえますが、何かと慌ただしくて思うほど撮影できない場合もあります。
前撮りは結婚式とは違う衣装とロケーションで、じっくりと撮影するチャンスです。
せっかく悩み抜いて選んだ結婚指輪ですから、ここぞとばかりに素敵な写真を撮影してもらいましょう。

まとめ

結婚式の準備は想像以上に忙しくなります。
うっかり結婚指輪の準備が遅れた!ということにならないよう、結婚式の予定が決まったら早めに準備を始めましょう。
結婚式が近づいてきてから選び始めると、納得のいく指輪に出会う前にタイムリミットが来てしまいます。
結婚指輪は一生モノですから、妥協で決めてしまうのはもったいないです。
じっくり吟味して選んだとっておきの指輪と一緒に、幸せな結婚式を迎えてくださいね。
結婚指輪・マリッジリングならBIJOUPIKO
結婚指輪のサイズ直しをするならここに注意!
ブライダルリング(結婚指輪・婚約指輪)

 
Writer bijoupiko

Popular Posts

FacebookTwitterBridalNoteの情報を受け取ろう