2020.05.27(水)

婚約指輪

プロポーズの指輪はダミーでいいの?サプライズのためのプロポーズリングとは?

プロポーズの指輪はダミーでいいの?サプライズのためのプロポーズリングとは?

プロポーズの時に多くの男性が頭を悩ませる問題のひとつに「婚約指輪を渡すかどうか」があります。
婚約指輪を差し出す演出に憧れつつも、「本当に喜んでもらえるのか」「彼女がどんな指輪がいいのかわからない」など悩みは尽きません。
確かに全ての女性が定番の演出に憧れているとは限らず、「婚約指輪は自分で選びたい」と考えている方もいます。
最近はプロポーズの時にダミーの婚約指輪を渡して、後日2人で指輪を選びに行く方法も広まりつつあります。
今回はプロポーズの演出に悩む男性のために、婚約指輪の代わりに使えるアイテムやプロポーズを成功させるポイントをまとめました。

サプライズのアイテムに婚約指輪を選ぶのは意外と難しい!?

サプライズのアイテムに婚約指輪を選ぶのは意外と難しい!?

プロポーズと言えば、女性の目の前に婚約指輪を差し出すシーンを想像する方が多いのではないでしょうか。
しかし、いざ自分がプロポーズするとなると、彼女が喜ぶ婚約指輪を見つけることの難しさに直面します。彼女の好みも左手薬指のサイズもわからない方が多いです。
婚約指輪を購入する前にさりげなく調査するものアリですが、勘の良い女性に気づかれずに探るにはかなり高度なテクニックがいります。
プロポーズ前に気づかれてサプライズ感を損ないたくない方は避けたほうがいいでしょう。

せっかく心を込めて選んだ婚約指輪を相手が気に入ってくれなかったらどうしようと不安になる方もいますよね。
婚約指輪には強い憧れやこだわりを持っている女性も多いです。自分自身が身に着けるものですから、自分で気に入ったデザインを選びたいと考えている女性もいます。
絶対に彼女を喜ばせたいと思えば思うほど、プロポーズのアイテムとして婚約指輪を選ぶのは難しいものです。

プロポーズに婚約指輪は必要?気になる女性の本音

プロポーズは男性にとって一世一代の大勝負ですが、女性にとっても人生が変わる一大イベントです。婚約指輪を渡す演出は本当に喜ばれるのかどうか、女性の本音を探ってみました。

サプライズプロポーズで婚約指輪を渡した男性は16.3%

結婚情報サイト「ハナユメ」のアンケートによると、「プロポーズで婚約指輪をもらいましたか?」という質問に対し、「サプライズでもらった」と答えた方は16.3%でした。サプライズではなく、一緒に選びに行った指輪をもらった方を含めても、プロポーズで婚約指輪をもらった女性は32.6%です。プロポーズ当日ではなく、後日婚約指輪をもらった方は22%でした。

一方、婚約指輪をもらわなかった方は44.6%で、婚約指輪を買わなかったカップルも半数近くいることがわかりました。婚約指輪はプロポーズや結婚の必需品ではないと考えている方も一定数いらっしゃるようです。

プロポーズを受けた女性の本音

プロポーズを受けた女性の反応はさまざまです。
サプライズプロポーズで婚約指輪を受け取った女性の中には「指輪のグレードがもうひとつ上のものが欲しかった」など、指輪に対する不満が残った方もいました。しかし、「もらえただけで嬉しい」との声もあり、自分のために指輪を用意してくれたことに喜びを感じる方もいます。

一方、婚約指輪がサプライズプレゼントではなかった女性からは「プロポーズの時に用意して欲しかった」「おしゃれなレストランで指輪をパカってして欲しかった」という意見がありました。やはり、婚約指輪を差し出されるサプライズプロポーズに憧れる女性もいらっしゃるようです。

サプライズプロポーズが嫌な女性もいる

サプライズプロポーズに関するアンケートでは「サプライズがいい」と答えた女性が44.1%でした。男性から突然結婚を申し込まれるシチュエーションは、女性から一定の支持を得ているようです。「どちらでもいい」と感じている方も45%いるので、9割近くの女性はサプライズプロポーズを好意的に見ていると考えられます。
一方で、「サプライズは嫌」と感じている女性も11%いました。プロポーズと言えば、驚く女性の前に婚約指輪を差し出すシーンが浮かびますが、誰もが憧れているわけではないんですね。

プロポーズでダミーの婚約指輪を渡す時のポイントとおすすめアイテム

プロポーズでダミーの婚約指輪を渡す時のポイントとおすすめアイテム

サプライズプロポーズで「指輪を渡すシーン」を実現しつつ、「彼女のこだわりも尊重したい!」という方におすすめなのが、プロポーズの時にダミーの指輪を渡すという方法です。
ダミーの指輪でプロポーズする時のポイントとおすすめのアイテムをご紹介します。

プロポーズでダミーリングを使う場合は、相手の指に着けてから「本物は後で一緒に買いに行こうね」と言って安心させてあげましょう。
ダミーリングはクォーツやキュービックジルコニアなどを使った可愛らしいデザインが多いですが、男性側の意図が伝わらないと「まさかコレが婚約指輪?」とショックを受ける可能性があります。
「君が気に入るデザインの指輪を買ってあげたかったから」と言えば、心憎い演出にあなたの株も上がること間違いなしです。

ダミーの婚約指輪だけでは心配な方におすすめのアイテム

「ダミーの婚約指輪でのプロポーズは不安…」
「彼女にプロポーズの本気度を伝えたい!」
という方は、ダミーリングを入れるリングケースにこだわるのがおすすめです。最近はフタを開けるとライトで指輪が光ったり、花開くバラの中から指輪が現れたり、さまざまな趣向を凝らしたリングケースがあります。
BIJOUPIKOでは動画が流れるリングケース「ムービーボックス」や、世界で初めてテディベアを作った「シュタイフ」のテディベアリングケースなどをご用意しております。彼女の好みに合わせてリングケースにもこだわってみませんか。

プロポーズ用アイテムを見る

本物のダイヤモンドを使った「プロポーズリング」とは

本物のダイヤモンドを使った「プロポーズリング」とは

プロポーズの時に「ダミーの指輪では彼女ががっかりするのでは」と心配な方には、本物のダイヤモンドを使用したプロポーズリングという選択肢もあります。本物のダイヤモンドには特別な輝きがありますから、彼女のハートをぐっとつかめるはずです。
プロポーズリングの特徴とメリットをまとめました。

プロポーズリングって何?

プロポーズリングの定義はまだ曖昧ですが、一般的にはダイヤモンドのみが本物でリング部分はダミーのものをそう呼んでいます。プロポーズの時に手渡したダイヤモンドを使って、後から気に入ったデザインの婚約指輪に作り変えることができるのが人気の秘訣です。プロポーズ前にプレゼントしたいダイヤモンドを選ぶと、プロポーズ用のリングに石を留めてもらえます。
プロポーズ当日の思い出がこもったダイヤモンドを、デザインもサイズも自分にぴったりなリングに付けることができるなら、こだわりの強い彼女も大満足でしょう。

プロポーズリングのメリット

プロポーズリングの大きなメリットは以下の3つです。
1. 彼女好みのデザインがわからなくてもプロポーズの時に指輪を準備できる
2. 指輪のサイズで失敗する心配がない
3. 準備の時間が短くても用意できる
彼女の好みや指輪のサイズをこっそりリサーチする方法もありますが、プロポーズリングを使えば確実に満足のいく指輪を渡すことができます。
婚約指輪のデザインに頭を悩ませる必要もないので、プロポーズの演出や言葉などをじっくり考えることも可能です。

BIJOUPIKOではプロポーズリングを使ったサプライズプロポーズを応援する「プロポーズパック」をご用意しています。プロポーズを盛り上げるアイテムのご紹介から婚約指輪の購入までお手伝いしますので、「何かしたいけど、何も思いつかない」という方にはうってつけのサービスです。

Propose Packプロポーズパック

プロポーズを成功させるポイント

プロポーズは基本的に一生に一度しかありませんから、絶対に失敗したくないですよね。
愛する彼女から最高の笑顔と「イエス」の言葉を引き出すために、プロポーズの計画を立てる時のポイントをご紹介します。

彼女が好きなプロポーズの演出を考える

前述した通り、全ての女性が定番のプロポーズに憧れているわけではありません。
あなたがかっこつけたいだけのプロポーズではなく、彼女が理想とするプロポーズの演出を考える必要があります。
あなたがとびっきりの演出を用意しても、彼女が「サプライズは嫌」と思っていたらあまり喜んでもらえないでしょう。

彼女がロマンチックなプロポーズを期待していたのに、部屋でくつろいでいる時に伝えてしまったら「こんなプロポーズが良かった」と後々まで文句を言われる可能性もあります。
まずは彼女がどんなプロポーズを望んでいるのかを見極めましょう。一緒にドラマや映画を見ている時、劇中のプロポーズにどんな反応を示しているかなどをよく観察してみてください。

場所やシチュエーションにもこだわる

プロポーズに使えるアイテムを中心にご紹介しましたが、場所選びも重要なポイントです。
ロマンチックなレストランで夜景を見ながらプロポーズするがいいのか、2人の思い出の場所で夕日に照らされながら思いを伝えるのがいいのか、ベストなシチュエーションを考えてみましょう。

まっすぐな愛の言葉も忘れずに

プロポーズで最も大切なことはあなたの素直な気持ちを彼女に伝えることです。どんなに高価な指輪や感動的な演出を用意しても、愛の言葉がなければ女性の心は動きません。
プロポーズを受けるかどうかは女性にとっても大きな決断です。口下手な男性も覚悟を決めて、まっすぐな思いを伝えてください。

プロポーズ成功!本物の婚約指輪を買うタイミングは?

プロポーズが成功した後、本物の婚約指輪を買いに行くタイミングには2つの目安があります。
ひとつは両親への結婚挨拶、もうひとつは両家の顔合わせです。

2人の間で結婚の意思が固まったら、まずはお互いの両親に結婚を報告しに行きましょう。彼女の両親に会う時までに婚約指輪を購入しておけば、本気で結婚を考えていることがアピールできます。
両方の両親から結婚を認めてもらえたら、次は両家の顔合わせです。最近は結納を行わずに顔合わせ食事会のみ行うカップルも増えています。顔合わせの場で婚約指輪をお披露目すれば、食事会だけでもぐっと特別感を出すことができます。

結婚挨拶も顔合わせも過ぎてしまった場合は、できるだけ早く買いに行きましょう。結婚式の後は基本的に結婚指輪を着けることになるので、婚約指輪の出番が少なくなってしまいます。プロポーズから時間が経つと「このまま婚約指輪は買わないのかな」と彼女を不安にさせてしまう可能性もありますので、あまり先延ばししないように注意してください。

まとめ

「彼女にプロポーズしたいけど婚約指輪が用意できていない」と悩んでいる方も、ダミーの指輪やプロポーズリングを使えば素敵なプロポーズを演出することができます。確実に彼女が気に入る指輪をプレゼントしたいなら、プロポーズ成功後に2人で買いに行く方がおすすめです。婚約指輪を選びに行くのも特別で思い出深いデートになりますよ。

 

 
Writer bijoupiko

Popular Posts

FacebookTwitterBridalNoteの情報を受け取ろう