2019.09.05(木)

結婚指輪

繊細さが魅力!和風結婚指輪ブランドランキング2019!

フォルムや素材のラインナップが豊富な「彩乃瑞」

結婚指輪の歴史は古く、9世紀のローマ時代にローマ教皇ニコラウス一世が結婚の証としてはめたことが始まりだと言われています。諸説ありますが、エジプト時代からも結婚指輪の文化はあったとされていたようです。当時は、麻やヨシのひもで作られた輪っかは永遠の愛の象徴とされ、左手の薬指にはめていたと言います。今回は、繊細な作りが特徴的な和風デザインの結婚指輪ブランドのおすすめをご紹介しましょう。

どんな結婚指輪を買えばいいのかわからない……

現在では、宝石やスタッズといった装飾をあしらったデザイン性の高いものが数多く販売され、結婚指輪選びに悩む人も多いのではないでしょうか。中でも桜や紅葉、松などの和風デザインは、近年人気を集めているデザインのひとつです。

 

【2019年最新版】和風結婚指輪ブランドランキングを紹介

【2019年最新版】和風結婚指輪ブランドランキングを紹介

 
縁起物である吉祥文様や梅、桜といった四季折々の花や景色をモチーフに、熟練の職人によって丁寧に作られた和風デザインのマリッジリングをご紹介します。

 

日本の伝統工芸技術が光る「江戸巴」

日本の伝統工芸技術が光る「江戸巴」

 

「江戸巴」は”江戸の粋”な技術が込められた、日本人の感性をくすぐるデザインが特徴。伝統工芸技法のひとつである七宝焼、鏨(たがね)と小槌(こづち)を使って手彫りする和彫りなど、職人技術がルーツにあるので、品質とデザインの両面で安心感を与えてくれます。
「江戸巴」の結婚指輪が気になった方はこちら

 

400年以上の歴史を誇る伝統技術が特徴の「杢目金屋」

400年以上の歴史を誇る伝統技術が特徴の「杢目金屋」
 
「杢目金屋」は、世界最高峰のデザイン賞を受賞したジュエリーを数多く手がける人気ブランド。日本が世界に誇る伝統技法「木目金」が特徴です。木目金とは、金属の色の違いを利用し木目状の模様を作り出す技術のひとつで、木目調のデザインが目を引きます。結婚指輪と婚約指輪いずれもオーダーメイドに対応しているため、一生の記念に素敵な指輪でサプライズしてみてはどうでしょうか?
「杢目金屋」の結婚指輪が気になった方はこちら
 

フォルムや素材のラインナップが豊富な「彩乃瑞」

フォルムや素材のラインナップが豊富な「彩乃瑞」
 
「彩乃瑞」は、めでたさを意味する瑞、寄り添う2人を描く人生の彩といった、将来を共にする2人への思いが込められています。素材は、プラチナ、イエローゴールド、ピンクゴールド、パラジウムなど価格を抑えた新素材にも幅広く用意。

そのため、金属アレルギーがあったり、価格をできるだけおさえたかったり、さまざまな要望にも快く対応してくれるのです。素材はもちろん、フォルムの形を自由に選ぶことができるのも魅力のひとつだと言えるでしょう。
「彩乃瑞」の結婚指輪が気になった方はこちら
 

アフターサポートが万全「ひな」

アフターサポートが万全「ひな」

 
高知県高知市帯屋町の「ひな」は、桜や夏の夜、雪がしんしんと降る雪……といった四季の移ろいを表現した和のブライダルリングが人気のブランド。

サイズ直しや磨き直し、刻印、メレダイヤモンド落ちなどのアフターサポートも充実。擦れて表面の塗装がはげたり、力が加わって指輪が変形したり、ダイヤモンド装飾が外れてしまうこともあるものです。日常的に身につけるリングだからこそ、同ブランドでは指輪は手厚いアフターサービスを提供しています。
「ひな」の結婚指輪が気になった方はこちら
 

日本最古の和紙で作る「MIORING」

日本最古の和紙で作る「MIORING」

 
「MIORING」は、和紙や彫刻を施した和のデザインが人気のブランド。
和紙の模様を指輪に映す和紙テクスチャーのモデルは、最古の和紙のひとつと言われる美濃和紙の繊細で風情のある自然なデザインが浮き上がります。

熟練の職人の手によって、長い時間をかけて特別な作業が施された後に、切り取った和紙を指輪の原型に貼りつけていき、超高温で熔かされた貴金属を注ぎ混みます。
完成した指輪は、まるで元が和紙だったとは思えないほどのハイクオリティ。日本人に馴染みの深い和紙を使用した「MIORING」の指輪は、口コミでも高い人気を誇ります。
「MIORING」の結婚指輪が気になった方はこちら
 

日本のわびさびを表現した「葵山葵」

日本のわびさびを表現した「葵山葵」
 
「葵山葵」の結婚指輪&婚約指輪は、指を細く長く見せてくれる美しいシルエットが人気のジュエリーブランドです。緩やかな曲線が女性の手元を上品に見せてくれます。日本のわびさびをコンセプトとした同ブランドは、4名のデザイナーが織り成す古来からある植物や風景を表現した和テイストが特徴です。
「葵山葵」の結婚指輪が気になった方はこちら
 

失敗しない!結婚指輪の選び方

失敗しない!結婚指輪の選び方
 
結婚指輪選びに悩んでいる方は、ブランド以外にもデザインやアフターサービスの内容も考慮してみてはどうでしょうか?
 

金属アレルギーの有無を確認しておこう

金属アレルギーの有無は事前に確認しておきましょう。金属アレルギーがあると、金属に反応してかゆみや発疹、皮膚のただれといった炎症を起こしてしまうリスクが考えられます……。近年は、アレルギー対策として、プラチナやチタン、ジルコニウムといった素材もあるため、事前に店頭やネットで確認しておくと良いかもしれません。

 

できるだけ多くのデザインの中から選ぶ

結婚指輪を選ぶ条件には、「ブランド」「素材」「色」「リングの幅」「テイスト」「形状」というようにさまざまな項目があります。一緒にジュエリーショップに行って選ぶもよし、ブランドやカラーといった相手の好みから選ぶもよし、できるだけ多くのデザインの中から選ぶことをおすすめします。
 

「アフターサービス」の内容

指輪を購入すると、サイズ直しや磨き直し、クリーニングなどあらゆるアフターサポートを受けることができます。ただし、ブランドによって保証期間が異なるほか、別途料金が発生する場合もあるものです。高いお金を出して購入した指輪を大切に長く使い続けるためにも、サービス内容も把握しておきましょう。
 

まとめ

まとめ

 
今回は、和風デザインのおすすめブランドをご紹介しました。桜や紅葉、雪といったデザインだけではなく、フォルムや素材の違いによっても選ぶ基準は異なります。また、できるだけ手厚いサポートが充実しているところがおすすめです。不具合が生じた場合でも無償でサポートを受けることができるので安心です。少し変わった結婚指輪を探している方は、ぜひこの記事を参考に和風デザインのものを検討してみてください。

 
 

 
Writer bijoupiko

Popular Posts

FacebookTwitterBridalNoteの情報を受け取ろう