2019.09.03(火)

婚約指輪

【2019年夏最新版】婚約指輪のブランドランキング

【2019年夏最新版】婚約指輪のブランドランキング

人生で婚約指輪を買ったり、もらったりすることってそう何度もありませんよね。それに婚約指輪は結婚式での指輪の交換をするまでの「婚約期間」に着けるものというのが一般的なので、日頃着けている方を見ることも少ないように思います。婚約指輪にはどんなデザインがあるか、ピンとこない方もいらっしゃるのではないでしょうか。そんな婚約指輪も、各ブランドから毎年新しいデザインが次々と発表されています。ここでは、最新の人気を集める個性派ブランドの婚約指輪に迫りました。

1位 アラジンのお姫様・ジャスミンの新作リング【Princess Bijou】

1位 アラジンのお姫様・ジャスミンの新作リング【Princess Bijou】

trust meトラストミー-僕を信じろ- | ディズニー|Princess Bijou(プリンセスビジュー)

婚約指輪・結婚指輪ブランド【Princess Bijou(プリンセスビジュー)】は、白雪姫・シンデレラ・オーロラ姫・アリエル・ベル・ジャスミン・ラプンツェルの7人のディズニープリンセスと、人気の高いアナと雪の女王をモチーフにデザインされています。まるで多くの女性が幼い頃に憧れたお姫様になったような気分にさせてくれる上品でロマンチックなデザインが揃っているブランドです。

2019年の新作は、映画『アラジン』のプリンセス「ジャスミン」にアラジンが告げた【trust me ~僕を信じろ~】というセリフからイメージして作られたもの。プロポーズをする男性ならここぞという時にこんな力強い言葉を伝えられるのが理想的ですよね。そして女性なら誰でも言われてみたい女心をくすぐる言葉だと思いませんか?

この婚約指輪のセンターストーンを留める石座の象徴的なフォルムは、ジャスミンの住む宮殿をイメージしているかのようです。さらに、アームに走る斜めのラインはアラジンとジャスミンが手と手を取り合っているようにも見えますよね。これとお揃いの結婚指輪も用意されているので、セットで重ね着けできればなおプリンセス気分を味わえそうです。

魔法のランプや絨毯といったアラジンの物語にまつわるモチーフをリングの内側にも彫刻してくれるそうで、2人だけのキュートなオリジナリティを取り入れて作ってもらうこともできるそうです。

 

2位 太陽が輝く夏のプロポーズにぴったり!ハワイアンジュエリー【ISLANDS】

2位 太陽が輝く夏のプロポーズにぴったり!ハワイアンジュエリー【ISLANDS】

Nalu-Combination Barrel-ナル【永遠の愛】 | ISLANDS(アイランズ)

ハワイの思想をもとに、独自の感性と日本の匠の技術の融合で生まれたハワイアンジュエリー【ISLANDS(アイランズ)】は、キラキラと輝く夏の太陽の下で着けたくなるデザインです。

その特徴は立体的で美しい『ディープカット』と呼ばれる彫刻技法にあります。プルメリアの花やマイレの葉っぱなど、ハワイの自然のエレメントをモチーフに、ハワイで修行を重ねた職人が手作業で彫り上げているそうです。同じ場所を何度も彫ることで、立体的で躍動感が生まれ、彫った面は山形になり、どこから見ても輝きを放つようになっています。

さらに輝きと耐久性を追い求めた『ハンドメイド鍛造』は、金属を何度も叩いて鍛え、一本ずつ丸めて作り上げる伝統的な技法です。強度が増し、手彫りの彫り面の輝きを引き立ててくれます。

【Nalu-Combination Barrel- ナル/永遠の愛】と名付けられたこのリングは、
ディープカットの輝きを上品に引き立てるハーフエタニティになっていて、人とは違うセンスを持った個性的な女性にぴったりの婚約指輪としても注目されています。上品なピンクゴールドの地金に施された彫刻もとってもエレガントです。ぜひ、カジュアルながらも大人の品格を感じるこのリングで「ハワイでリゾートウエディングをしよう!」とプロポーズしてみてはいかがでしょうか。

 

3位 スイートな中にも大人の品を感じる新作に注目【LOVE NOTES】

3位 スイートな中にも大人の品を感じる新作に注目【LOVE NOTES】

SWEET ROSE-Noisette-スウィートローズ-ノワゼット- 甘い幸せ | LOVE NOTES(ラブノーツ)

女性人気の高いピンクゴールドを使ったリングは【LOVE NOTES(ラブノーツ)】のセンスの高さを表す象徴的なデザインテイストとなっています。ただ可愛いではない大人の品も感じる繊細さは、女性の心を掴んで離さないでしょうし、男性としても彼女に着けてほしいデザインといえます。

このブランドの新作は【SWEET ROSE-Noisette-スウィートローズ-ノワゼット- 甘い幸せ】です。「甘くて優しいふたりの香り」というキャッチフレーズにもあるように、大人女性の愛らしさを引き出してくれるような香り立つ優しいデザインは、贈る側の男性もつい見ほれてしまうのではないでしょうか。

ピンクゴールドのアームは繊細なデザインが施されていて、ダイヤモンドの輝きを引き立ててくれます。一見ゴージャスですが、指に着けてみると意外に肌馴染みが良く、可愛らしいデザインテイストを好む女性の日常のファッションにもマッチしそうです。

愛らしいオールドローズをイメージしたこの婚約指輪をもらったなら、ぜひ同じラインの結婚指輪を彼におねだりしてみてくださいね。

 

4位 新作のキーワードは「白い天国」「大切なもの」【Flowaves】

4位 新作のキーワードは「白い天国」「大切なもの」【Flowaves】

White heavenホワイトヘブン 白い天国 | Flowaves(フロウェーブス)

まるでよせては帰る波のように、浜辺で寄り添う2人のように。なめらかで大胆なデザインが印象的な【Flowaves(フロウェーブス)】からも、見逃せないブライダルラインの新作が登場しています。

1つ目はその名も【White heaven(ホワイトヘブン)白い天国】です。真っ白な砂浜と透明な海が美しいオーストラリアのロマンティックなビーチを意味するそうです。センターダイヤモンドを8つの立て爪が囲むデザインが珍しく、アーム部分はダイヤが敷き詰められたエタニティデザインになっています。波に反射する輝きのようなキラキラとした瞬きは、時を忘れて見つめていられるような優雅な美しさです。身に着けた手を見るたびに、まるで夢心地のような気分に浸れそうです。

4位 新作のキーワードは「白い天国」「大切なもの」【Flowaves】

All my loveオールマイラブ 大切なもの | Flowaves(フロウェーブス)

そしてもう1つは、【All my love(オールマイラブ)大切なもの】と名付けられた逆S字の婚約指輪です。「あなたといることが僕の人生 僕の幸せ 僕の大切なものすべて」というキャッチフレーズは、男性から女性へのプロポーズの言葉としても使えるくらいのロマンチックなメッセージになっています。
その逆S字カーブに沿って流れるように配されたダイヤモンドは、まるで大切なものを守るように、愛しい人に抱かれているように、地金のプラチナに包み込まれています。

どちらもプラチナのアームとセンターダイヤモンドというシンプルなデザインにもかかわらず、存在感と華やかさも兼ね備えていて、選ぶのを迷ってしまいそうな美しいデザインになっています。

 

まとめ

まとめ

一生に一度とされる婚約指輪選びなのですから、できれば各ブランドの新作に目を通すことをオススメします。ジュエリーの技術も日進月歩。トレンドも毎年変わります。ぜひ、新作の情報にも目を通してください。


婚約指輪・エンゲージリングのブランド

 
Writer bijoupiko

Popular Posts

FacebookTwitterBridalNoteの情報を受け取ろう