2017.05.03(水)

結婚指輪

結婚指輪の刻印メッセージ、イニシャル&日付以外のお勧めは?

1106_4

結婚して夫婦お揃いでつける結婚指輪には、人の数だけそれぞれの思いがつまっていますよね。
そんな結婚指輪の刻印に、イニシャルと日付を入れるのは一般的に知られているのではないでしょうか。
しかし様々な思いがつまっている結婚指輪だからこそ、他にも刻印したいメッセージがある人が多いかもしれません。
そこで今回のアンケートでは、結婚指輪に刻印するメッセージや言葉にはどんなものがお勧めかリサーチしてみました。

 

結婚指輪に刻印するメッセージは「永遠」を意味する言葉が人気!

アンケートの結果、「forever」など永遠を意味する言葉を刻印するという回答が多くみられました。
それに次いで、初めて出会った場所などの忘れてはいけない事、お互いのイニシャルや誕生日や記念日といった人が多いようです。

・「ずっと愛してる」的なメッセージを入れたら素敵だと思います。(30代/女性/その他専門職)
・永遠の愛を誓い購入するものですから、永遠を意味する「For good」無限大を意味する「infinity」などがいいと思います。(40代/女性/専業主婦)
・「Beleave you」とか「Forever Love」とか何となくずっと一緒に居れそうな感じが良いと思う。(30代/男性/会社員)
・二人が初めて出会った日付と場所これは、結構忘れやすい。何年も経ってくると最初はどこで出会ったのか思い出せないと残念なんです。(50代/女性/専業主婦)
・プロポーズされた時の言葉などは。初心忘れるべからずという事で。do you marriage me?とか。(40代/女性/専業主婦)
・2人の誕生日や愛のメッセージなどが良いのではないでしょうか。IloveYoUですね。(40代/女性/パートアルバイト)

ずっと一緒にいたい思いを永遠を意味する言葉に置き換えて、結婚指輪に刻印して身につける事で、二人の絆が深まるのでしょう。
また初めて出会った場所やプロポーズの言葉など、幸せに感じた瞬間を結婚指輪に刻印したいと回答している人も多くいました。
ケンカした時にその瞬間を思い出す事で、初心に帰る事が出来るかもしれませんね。
中には、お互いの誕生日と回答した人もいました。
結婚指輪に相手の誕生日が刻印されている事で、離れてる時もずっと一緒にいれるような気がしますよね。

結婚指輪の刻印を見て、初心に帰る事が大切!

最も多かったのは永遠を意味する言葉であり、お互いにずっと一緒にいるために結婚をすると考えている人が多い事がうかがえました。
その言葉を結婚指輪に刻印する事で、この先何があっても乗り越えていけそうな気がするのかもしれません。
結婚してから日が経つ事で、お互いの存在が自然と当たり前の存在になってくるため、相手と一緒にいることのありがたみを感じづらくなってしまうこともあるかもしれません。

そんな時に初めてお互いに出会った場所やプロポーズの言葉などが刻印された結婚指輪を思い出す事で、初心に帰る事が出来るのではないでしょうか。

 

結婚指輪・マリッジリングならBIJOUPIKO
結婚指輪の刻印、入れる?入れない?

 
■調査地域:全国
■調査対象:年齢不問・男女
■調査期間:2015年06月24日~2015年07月08日
■有効回答数:100サンプル
ブライダルリング(結婚指輪・婚約指輪)

 
Writer bijoupiko

Popular Posts

FacebookTwitterBridalNoteの情報を受け取ろう