2020.01.17(金)

婚約指輪

20代に人気の結婚指輪はどれ?相場と人気&おすすめブランドをご紹介

20代に人気の結婚指輪はどれ?相場と人気&おすすめブランドをご紹介

20代での結婚は幸せいっぱいの反面、金銭的な部分で不安なこともありますよね。結婚には様々なお金がかかりますが、一生形に残る結婚指輪は後悔しないものを選びたいところです。
気に入ったデザインの結婚指輪が見つかっても「高すぎて買えない」なんてこともあり得ますし、まだ周りの友達で結婚した人も少なく、分からないことが多いかもしれません。
今回は、実際に20代で結婚したカップルの結婚指輪の価格相場や人気ブランド、結婚指輪の選び方についてご紹介します。

 

ズバリお給料1.5ヶ月分ぐらいが相場

ゼクシィ 結婚トレンド調査2018調べによると、実際に20代のカップルが購入した結婚指輪は24歳以下が2本で22万円、25~29歳が2本で約25万円といったデータがあります。平均すると約25万円が相場です。
多くのカップルがおよそ給料の1ヶ月分、もしくは1ヶ月分より少し多めの価格で購入できる結婚指輪を選んでいるようです。少し日々の節約を心がけることで、十分納得のいく結婚指輪が見つかりそうですね。

予算はどのように決めているの?

結婚にかかる費用は結婚指輪だけではありません。お金に余裕がない20代カップルの多くが、「結婚式は挙げられなくても結婚指輪は購入したい」と考えています。ですが結婚式代を浮かすことで高価な結婚指輪を購入できるかというと、そうでもありません。結婚を機に引っ越しをするカップルもいますし、今後の生活費にかかるお金を考えると、高価すぎる結婚指輪の購入は将来的に不安でしょう。相場はあくまで参考で、身の丈にあった無理のない範囲で予算を決めることをおすすめします。

人気の素材

結婚指輪の価格は、素材によって大きく変わります。結婚指輪の素材として一番人気があるのは「プラチナ」です。プラチナは耐久性があり傷がつきにくく、金属アレルギーが起こりにくい素材でもあるため、一生ものの結婚指輪に選ばれやすい人気の素材です。希少価値が高い素材のため価格も高い傾向にありますが、メンテナンスにもさほど手間がかからず、長く使う指輪としておすすめの素材です。

「ゴールド」素材も人気があります。プラチナ同様耐久性に優れており、日本人の黄味がかった肌を明るく綺麗に見せてくれる素材です。しかし硬度を高めるために他金属を合わせた「合金」素材もあります。合金素材ですと金属アレルギーが発症するケースや指輪のサイズ直しができないこともあるので、購入前に確認しておくと安心です。

人気のデザイン

結婚指輪デザインは、歳を重ねても飽きのこないシンプルなものが人気です。20代だけではなく30代以上も含めた全世代共通で、結婚指輪はシンプルなものが選ばれています。
20代の中では「個性的」で「カワイイ」デザインも人気があり、ブランドや価格にこだわらず「自分らしい」デザインが選ばれる傾向もあります。
気に入った結婚指輪を購入することが一番ですが、ひとつ注意点があります。結婚指輪は一生ものの記念品です。30代、40代と歳を重ねても身に着けられるか、好みのデザインであるかを考えることも大切です。やはり年齢が上がるに連れてシンプルな結婚指輪が選ばれていますので、そのことを考慮したうえで自分らしさのあるデザインの結婚指輪を見つけるのが理想的といえます。

 

予算オーバーしないか心配?そんな20代におすすめのブランド5選

予算オーバーしないか心配?そんな20代におすすめの低価格ブランド5選

「気になる結婚指輪は見つかったけれど、相場に比べると少し高いかも」「この調子だと、満足する結婚指輪を選ぶためには多少の予算オーバーは仕方がないのでは」と現実的な悩みに頭を悩ませているカップルも多いのではないでしょうか。
やはり今後の生活のことを考えると、無理して高価な結婚指輪を購入することはおすすめできません。なるべく予算内でお気に入りの結婚指輪が見つかるように、金銭的な負担が少なく20代に人気のブライダルジュエリーブランドを5つご紹介します。

PORTADA

おとぎ話のような世界観をもつ「PORTADA(ポルターダ)」は、ファッションリングのトレンドも取り入れた新感覚の結婚指輪が人気です。スペイン語で「本の扉」を意味するブランド名には「2人が交わした会話や見た景色、体験した旅の思い出を宝物にして、これからのページを綴っていく」といった想いが込められています。お財布に優しい価格のものが多く、シンプルさの中にこだわりを取り入れたい20代のカップルにおすすめです。

◆PORTADA ブランドサイトはこちら

Princess Bijou

「憧れのディズニープリンセス気分を味わいたい!」女性なら一度はそう願ったこともあるのではないでしょうか。「Princess Bijou(プリンセスビジュー)」は「シンデレラ」や「ジャスミン」「オーロラ姫」といったディズニープリンセスをモチーフにした指輪のブランドです。王冠をイメージしたウェーブのあるデザインや、ワンポイントにさりげなくリボンのついた可愛らしいデザインなど、プリンセスに憧れた乙女心をくすぐるデザインにきっとときめくはずです。

◆Princess Bijou ブランドサイトはこちら

Desserts

甘くほろ苦い恋を経て結ばれた2人の愛を優しく包み込むのが「Desserts(デザート)」の結婚指輪です。指輪にはタルトやプディング、マカロンといったスイーツの名前がつけられています。シンプルなデザインから個性的なデザインまで幅広く揃っており、2人のファッションやライフスタイルに合わせて選ぶことができます。
職人技による丈夫なコンビネーションリングや充実したアフターサービスがあり、高品質で長く使い続けられる安心感もあります。おしゃれな結婚指輪を普段使いしたい人におすすめです。

◆Desserts ブランドサイトはこちら

Foulason

ブーケ&ブートニアをコンセプトにした幸せ満開のブランドです。ブランド名の「Foulason(フレゾン)」とは開花、花束、重ねる、束ねるといった意味をもつフランス語をかけ合わせた言葉です。全ての指輪に花言葉が添えられており、エレガントなデザインは見ているだけで幸せな気持ちになれます。フレゾンのエンゲージリングとマリッジリングはそれぞれが美しいデザインであることはもちろん、2本を重ね着けしたときにまた新しい表情を見せてくれます。花のように明るい結婚指輪は、20代の若い結婚をフレッシュにお祝いしてくれます。

◆Foulason ブランドサイトはこちら

with Happiness..

「PEANUTS」とのコラボレーションラインとして誕生した「with Happiness..(ウィズハピネス)」なら、スヌーピーがささやかな2人の幸せを見守ってくれます。もちろんデザインは、スヌーピーファンには堪らない柔らかいものが揃っています。内側に、2人のイニシャルと記念日、さらにスヌーピーとウッドストックの可愛らしいイラストが刻印されます。
柔らかい色味で肌になじむ「ハニーイエローゴールド」が選べることも特徴です。可愛いだけではなく、しっかりと素材にもこだわっているので安心です。

◆with Happiness.. ブランドサイトはこちら

 

まとめ

まとめ

今回は、結婚指輪の相場や20代に人気のブランドをご紹介しました。結婚指輪は高価なものではありますが、手の届く範囲でも納得のいくデザインのものを見つけることができます。
結婚指輪そのものの価値だけではなく、長年使うことを考えるとアフターサービスが充実しているかどうかも重視するといいでしょう。
無理のない予算の中で、2人が納得のいく結婚指輪を見つけてください。

 

 
Writer bijoupiko

Popular Posts

FacebookTwitterBridalNoteの情報を受け取ろう