2020.06.18(木)

未分類

パワーストーンとは?意外と知らない特徴や効果、選び方についてまとめました

パワーストーンとは?意外と知らない特徴や効果、選び方についてまとめました

カラフルな色合いと丸みを帯びた形が特徴的な「パワーストーン」。ファッションアイテムとして取り入れている方も多く、男女問わず広く支持されています。しかし、そんなパワーストーンに対し「本当に効果はあるの?」「どう選べばいいの?」という疑問はつきもの。実際にこれらのアンサーが気になって、なかなかパワーストーンを身に着けられないという方もいるのではないでしょうか。
 
そこで今回は、パワーストーンの特徴や効果、選び方についてご紹介しています。合わせて、おしゃれ度がワンランクアップするパワーストーンアクセサリーの特徴についてもご紹介しているので、この機会にぜひパワーストーンを身に着けてみてください。
 

神秘的な力を感じられる?!パワーストーンとは

パワーストーンとは、神秘的な力が宿っているとされている宝石です。実際に、その力を信じてパワーストーンがあしらわれたアクセサリーを購入したことがある方も多いのではないでしょうか。しかし、残念ながらパワーストーンが持つ力は科学的に証明されていません。直接的に心身に影響を与えることはなく、あくまでも身に着けた人の気持ちや潜在能力を増幅する可能性があるものなのです。
 
とはいえ、古くから宝石をはじめとする石が、自然のパワーが宿った神秘の象徴として信じられてきたのも事実。何らかの儀式に使われたり、愛情を表す贈り物として選ばれたりと、さまざまなシーンで常に崇められていました。たしかにパワーストーンが持つ力は証明されていませんが、こうした古代の人たちが身をもって感じていた神秘的な力は感じ取れるかもしれません。
 
パワーストーンは天然石なので、傷や凹み、内包物などがある場合がほとんどです。また、経年変化を伴う可能性もあります。しかしこれらは決してデメリットではなく、たとえば傷や凹みに関しては天然石である立派な証ですし、経年変化については深い味わいとなり、オンリーワンのパワーストーンに仕上がります。
 

ともに頑張る意思が大切!パワーストーンの効果

ともに頑張る意思が大切!パワーストーンの効果

 

繰り返しになりますが、パワーストーンが持つ力(=効果)については科学的に証明されていません。しかし、「パワーストーンを身に着けたことで願いが叶った」「パワーストーンのアクセサリーを身に着け始めてから何だか調子がいい」と感じている方がいるのも事実です。
このように感じるのは、パワーストーンが何らかの作用をもたらしたというわけではなく、パワーストーンをきっかけに気持ちの変化が起きた可能性が高いといえます。そのためパワーストーンを身に着ける際は、パワーストーンに頼るのではなく、「パワーストーンとともに気持ちを切り替える」「パワーストーンとともに願いを叶える」という心持ちでいることが大切です。
 

押さえておこう!パワーストーンの選び方

パワーストーンの選び方にはさまざまなパターンがあり、たとえば「色で選ぶ」のがそのひとつ。パワーストーンのカラーバリエーションはとても豊富で、赤系や青系、黄系、緑系、透明などがあります。これらの中から好きな色のパワーストーンを選べば、より自分好みのパワーストーンアクセサリーに仕上げることができます。
また、「自分の誕生石のパワーストーンを選ぶ」のもおすすめです。誕生石は幸運を呼び込み、かつ持ち主を守るといわれています。そのため、どのパワーストーンにするか迷ったときは、自分の誕生石が何なのかを調べてみるとよいかもしれません。
 
このほかにも、自分の直感を信じてみたり、鉱物学的な知識を参考にしてみたりと、さまざまな選び方があります。パワーストーンを選ぶうえで一番大切なのは「気に入ったものを選ぶこと」です。さまざまな観点から自分好みのパワーストーンはどれかを考え、お気に入りのものを選ぶようにしましょう。
 

おしゃれ度がアップする!パワーストーンアクセサリーとは

おしゃれ度がアップする!パワーストーンアクセサリーとは
 
パワーストーンアクセサリーとはその名の通り、パワーストーンをあしらったアクセサリーのこと。たとえばブレスレットやネックレス、ピアス、イヤリングなどがあり、ファッションアイテムとして取り入れている方も多くいます。
パワーストーンアクセサリーのデザインはさまざまで、とくに以下でご紹介する2つの要素を取り入れたものはおしゃれ度がグッとアップするのでおすすめです。

丸型以外のカットが施されたもの

パワーストーンというと、丸型にカットされた宝石をイメージする方が多いのではないでしょうか。丸型はキュートで女性らしい印象を与えることができますが、定番の形状なのでどこか物足りなさを感じることも。そこでおすすめなのが、不定型のタンブル型やスクエア型のパワーストーンです。たとえば、スクエア型であればシャープでクールな印象を与えることが可能。定番の丸型とはひと味異なる雰囲気を演出できるので、おしゃれ度をワンランクアップさせることができます。

金属のアクセサリーチャームが組み合わさっているもの

パワーストーンだけをあしらったアクセサリーも素敵ですが、そこに金属のチャームやパーツをプラスすればおしゃれ度がさらに高まります。たとえば、ゴールドのチャームを足せばゴージャス感が増し、まるで高級ジュエリーのような特別感を演出することが可能です。シルバーのパーツを足せば、スタイリッシュでクールな印象に仕上がります。金属のチャームやパーツをプラスしたパワーストーンアクセサリーは、カジュアルなシーンだけでなくフォーマルなシーンでも身に着けやすくなるので、使い勝手もよくなります。
 

さらなる特別感を演出できる!婚約指輪×パワーストーンのすすめ

パワーストーンは、婚約指輪にもあしらうことができます。たとえば、指輪のセンターに彼女の誕生石のパワーストーンをあしらえば、個性あふれる素敵な婚約指輪に仕上がります。また、ダイヤモンドとパワーストーンを組み合わせるのもおすすめ。「定番のダイヤモンドにパワーストーンをプラスした」というちょっとした心遣いは、彼女の心をグッと掴み、より一層喜んでくれるはずです。

婚約指輪とパワーストーンの組み合わせについては、「誕生石の婚約指輪で特別感が演出できる?おすすめのアレンジをご紹介」「婚約指輪に誕生石を入れて自分だけの指輪を」の記事で詳しくご紹介しています。ぜひ合わせてご覧ください。
 

パワーストーンは魅力あふれる宝石

パワーストーンは、身に着けた人の願いや想いをサポートする魅力的な宝石です。さまざまな種類があるので、選ぶ際は色や自分の誕生石を考慮して、自分好みのものをチョイスすることが大切です。
ファッションアイテムとして身に着けられるのはもちろん、愛する彼女へ贈る婚約指輪にあしらうこともできるので、ぜひこの機会にパワーストーンに目を向けてみてください。
 

 
Writer bijoupiko

Popular Posts

FacebookTwitterBridalNoteの情報を受け取ろう