2020.10.02(金)

恋愛

彼女にネックレスをプレゼント!モチーフの意味を考慮して特別な一品にしよう

彼女にネックレスをプレゼント!モチーフの意味を考慮して特別な一品にしよう

大切な彼女へ贈るネックレス選びに悩んでいるのであれば、モチーフにこだわって選んでみてはいかがでしょうか。数あるモチーフには、それぞれ特別な意味があり、自分の想いと重ね合わせることができます。ネックレスのプレゼントを通して、なかなか言葉にできない特別な想いを届けてみませんか?
 
今回は、ネックレスのプレゼントそのものの意味と合わせて、代表的な5つのモチーフの意味をご紹介しています。ぜひ参考にしてみてください。
 

彼女を笑顔にできる!ネックレスのプレゼントについて

そもそも、ネックレスのプレゼントにはどのような意味が込められているのでしょうか。また、彼女へのプレゼントに適しているのでしょうか。
 

込められる意味

ネックレスの歴史は古く、古代エジプト時代まで遡ります。その当時、ネックレスは儀式や占いに使用されており、お守りとして身に着けられていました。そのため、ネックレスには「無事を祈る」という意味が込められていたといわれています。
こうした点から、ネックレスのプレゼントには「これからも側であなたを守りたい」「ずっと一緒にいたい」といった、特別な想いを込めることができます。
 
このほか、ネックレスには「束縛」「独占」という意味もあります。そのため、プレゼントを通して「あなたを独占したい」「あなたとずっと一緒にいたい」という想いを伝えることも可能です。

彼女へのプレゼントにぴったりな理由

彼女へ贈るプレゼントというと、指輪をイメージする方が多いのではないでしょうか。しかし、指輪は婚約・結婚の印象が強いため、誕生日やクリスマスのプレゼントとして贈ると少々重く感じられてしまうことも。また、「指輪はプロポーズのときに贈りたい」と決めている男性もいるかもしれません。
 
その点、ネックレスは指輪と同じアクセサリーではあるものの、気軽に身に着けられるので何気ないプレゼントにぴったり。「ずっとそばにいたい」「もっと絆を深めたい」という意味もあるので、特別感を演出することも可能です。
 

ネックレス選びのご参考に!モチーフに込められた意味

ネックレス選びのご参考に!モチーフに込められた意味

 

ネックレスをプレゼントする際は、デザインに施されたモチーフの意味に着目して選ぶのがおすすめです。ネックレスに込められる意味だけでなく、モチーフに込められた意味も一緒に届けることができます。
 

ハート

ハートは見た目の可愛らしさから、女性人気が高いモチーフです。「愛」「感情」の象徴であるとともに、「幸せな結婚」という意味があります。そのため、ハートのモチーフは「あなたを心から想っている」「あなたとの未来を考えている」という想いを彼女に届けたい場合におすすめです。
 
花のモチーフがあしらわれたネックレスには、たとえば「NOTTE ノッテネックレス」があります。0.1カラットのダイヤモンドがあしらわれたハートのモチーフが、可愛らしさと上品さ演出。乙女心を鷲掴みにするフェミニンさも魅力のひとつです。

花のモチーフは、「幸福」「愛」「美しさ」という意味があるほか、「女性らしさをアップさせる」ともいわれています。そのため、花は「あなたを幸せにします」「愛しています」「いつまでも綺麗でいてください」という想いを込めやすいモチーフといえます。
 
BIJOUPIKOのネックレスにも、花のモチーフをあしらったものがあります。たとえば「K18ホワイトゴールドフラワーモチーフダイヤモンドネックレス」は、小さめの花のモチーフが目を引くネックレスです。ダイヤモンドがあしらわれているので、可愛らしさだけでなく、上品な華麗さも感じられます。

リボン

リボンには「約束」「絆」という意味があります。また「絆を深める縁結び」の象徴とされているので、彼女へのプレゼントにぴったりです。
 
BIJOUPIKOの「K18イエローゴールドリボンダイヤモンドネックレス」は、丸みを帯びたリボンのモチーフが可愛らしいネックレスです。上品な輝きが特徴的なゴールドと煌びやかなダイヤモンドの組み合わせにより、大人の女性でも着けやすいデザインになっています。

クロス(十字架)

クロス(十字架)には、「災いから身を守る」という意味があります。そのため、お互いに忙しくてなかなか会えなかったり、遠距離恋愛をしていたりするカップルにとくにおすすめです。クロスのモチーフがあしらわれたネックレスを選ぶことで、「いつでもあなたを守っている」という想いを込めることができます。
 
BIJOUPIKOの「K18ホワイトゴールドクロスダイヤモンドネックレス」は、満遍なくダイヤモンドがあしらわれた輝かしいクロスが目を引くネックレスです。オールシーズン身に着けられるほか、シンプルなデザインのためシーンも選びません。そのため、彼女へのプレゼントにぴったりといえます。

ホースシュー

ホースシューには、「幸せを掴んで離さない」という意味があります。また、ヨーロッパでは魔除と信じられており、玄関にホースシューを飾ることもあるそう。そのため、ホースシューのモチーフは「彼女にたくさんの幸せを感じてほしい」「彼女を幸せにしたい」という想いを込めたい場合に選ぶのがおすすめです。
 
BIJOUPIKOの「K18ピンクゴールドラッキーダイヤモンドネックレス」は、ピンクコールドの柔らかい印象が特徴的なネックレスです。ダイヤモンドがアクセントとなり、女性らしさを演出しています。ピンクゴールドの華やかさが、シンプルなコーディネートに映えます。
 

モチーフ以外にもある!ネックレスを選ぶ際のポイント

モチーフ以外にもある!ネックレスを選ぶ際のポイント

 

ネックレスを選ぶ際は、モチーフやデザインに加えて「彼女のファッション・アクセサリーに合うかどうか」「彼女の年齢に合うかどうか」も考慮することをおすすめします。
 

普段身に着けているアクセサリー・ファッションに合うもの

ネックレスを贈る場合は、まず彼女が普段身に着けているアクセサリーやファッションをチェックしましょう。そうすれば、彼女がどういう系統・デザインを好んでいるのか把握できるので、より彼女の好みに近いネックレスを選びやすくなります。
 
たとえば、彼女がシンプルなファッションを好んでいるのであれば、ネックレスもシンプルなデザインのものを選ぶのが◎。相性がよくコーディネートにまとまりが出るので、毎日愛用してくれる可能性がグッと高まります。

彼女の年齢に合うもの

ネックレスを選ぶ際は、彼女の年齢を考慮するのもポイントのひとつ。たとえば、10代〜20代前半の彼女にはハートやリボンなどの可愛らしいモチーフ、20代後半〜30代の彼女にはクロスやホースシューなど落ち着いたモチーフがおすすめです。
とはいえ、これはあくまでも目安であり絶対ではないので、彼女の好みを考慮しながら選ぶのが賢い方法といえます。
 

愛する彼女にネックレスをプレゼントしよう

もし、ネックレス選びに悩んだら、どのような想いを込めてプレゼントを贈りたいのか、一度考えてみましょう。その答えが明確になれば、どのモチーフがあしらわれたネックレスを選べばよいか見えてくるので、スムーズにプレゼントを選ぶことができます。
加えて、彼女が普段身につけているアクセサリー・ファッションに合うか、彼女の年齢に合うかまで考慮すると、より彼女を笑顔にするプレゼントに仕上げられるはずです。
 
ぜひ今回ご紹介した内容を参考に、愛する彼女へ贈るネックレスを選んでみてください。
 
なお、BIJOUPIKOでは、さまざまなモチーフをあしらったネックレスを取り扱っています。この機会にぜひご覧ください。
 
BIJOUPIKOのネックレスコレクションはこちらから
 

 
Writer bijoupiko

Popular Posts

FacebookTwitterBridalNoteの情報を受け取ろう