2021.04.09(金)

結婚指輪

【結婚指輪の選び方】大人カップルにはシンプルなデザインがおすすめ

【結婚指輪の選び方】大人カップルにはシンプルなデザインがおすすめ

結婚指輪のデザインや価格帯はさまざまです。「好みだけで選んでもよいのか」「年代に合った結婚指輪はどのようなものか」と悩んでしまうこともあるかもしれません。では、30代・40代の大人カップルが結婚指輪を選ぶ際は、どのような点に着目すればよいのでしょうか?
 
今回は、30代・40代の先輩カップルが選んだ結婚指輪の費用相場をはじめ、大人カップル向けの結婚指輪の選び方や3つの購入方法についてご紹介します。2人が満足のいく結婚指輪を見つけるためにも、ぜひ参考にしてみてください。
 

30代・40代のカップルが選ぶ!結婚指輪の費用相場

まずは、30代・40代の先輩カップルが結婚指輪にどのくらいの費用をかけているのか、押さえておきましょう。
 

30代

30代の先輩カップルが選んだ結婚指輪の平均費用相場は「約25万円」です。価格帯は幅広いものの、「約15万円〜25万円」の結婚指輪を選んでいるカップルが多い傾向にあります。
 
30代になってくると経済的に安定するため、結婚指輪の費用を高めに設定しやすくなります。しかし、20代に比べて価格よりも「品質」や「着け心地」を重視しているカップルが多い傾向があります。そのため、平均費用相場はさほど高額にならなかったと考えられます。
 
なお、30代が選ぶ結婚指輪の費用相場については、以下の記事で詳しくご紹介しています。ぜひ、あわせてチェックしてみてください。
 
30代が選ぶ結婚指輪の相場は?人気&おすすめブランドを紹介

40代

40代の先輩カップルが選んだ結婚指輪の平均費用相場は「約20万円〜40万円」です。「ブランドにこだわりたい」という方がいる一方、「結婚指輪にあまりお金をかける必要がない」と考える方もいるため、振り幅が大きくなっています。とはいえ、経済的に安定していることもあり「品質やブランドにこだわりたい」というカップルは多いため、30代と比較すると平均相場が高くなっています。
 

大人カップル向け!結婚指輪選びのポイント

大人カップル向け!結婚指輪選びのポイント
 
大人カップルが結婚指輪を選ぶ際は、以下のポイントを留意しましょう。
 

年齢を重ねても着けられるデザイン

好みのデザインかどうかにこだわって結婚指輪を選ぶと、年齢を重ねたときに「似合わない」「デザインに飽きてしまった」などと感じてしまう恐れがあります。そのため、結婚指輪を選ぶ際は「10年後・20年後の自分の姿」をイメージして選ぶことが大切です。
たとえば、シンプルな結婚指輪であれば飽きが来にくいだけでなく、年齢を重ねても気兼ねなく身に着けられるため、後悔する心配がありません。
 
BIJOUPIKOのシンプルな結婚指輪一覧はこちらから

着用シーンを考慮する

結婚指輪は、着用シーンを考慮して選ぶことも大切です。なぜなら、「常に身に着けたいのか」「シーンに応じて着けたいのか」によって、望ましい結婚指輪は異なるためです。
たとえば、結婚指輪を常に身に着けたいのなら「シンプルなデザイン」の指輪がおすすめです。家事や育児の邪魔になることもありませんし、どのようなシーン・コーディネートにも合わせやすいため、気兼ねなく日常使いできます。

着け心地を確かめる

結婚指輪を長く愛用するためには、着け心地を確認することも大切です。仮に、着け心地の悪い結婚指輪を選んでしまうと、違和感を覚えて外してしまいかねません。また、結婚指輪を日常使いする場合は、生活に支障を来してしまう可能性もあります。外しっぱなしになり、いつしか身に着けることさえしなくなってしまうこともあるので、着け心地を確かめたうえで購入することが大切です。

アフターサービスをチェックする

結婚指輪はいつまでも身に着けられるとは限らず、場合によってはサイズが合わなくなることもあります。そのため、アフターサービスの有無と内容は必ずチェックするようにしましょう。ジュエリーショップによっては、保証期間内であれば無料でサイズ変更を行えたり、クリーニングや磨き直しなどの対応を受けたりすることが可能です。万が一に備えるためにも、アフターサービスの詳細は忘れずに確認しましょう。
 

こだわるならオーダーメイドがおすすめ!主な3つの購入方法

こだわるならオーダーメイドがおすすめ!主な3つの購入方法
 
結婚指輪には「既製品」「セミオーダー」「フルオーダー」の3種類があります。それぞれで特徴は異なるため、あらかじめ確認して自分たちに合ったものを選択しましょう。
 

既製品

既製品はその名のとおり、すでにつくられている結婚指輪です。ジュエリーショップのショーウィンドウに展示されているため、好みの指輪があれば試着して着け心地や自分との相性を確かめることができます。そのため、「違うものがよかった」と後悔するリスクを低減することが可能です。

セミオーダー

セミオーダーは、結婚指輪の素材やデザイン、宝石の有無などを選択・調整し、形にしていく方法です。用意されている既存のデザインを元に、選択できる範囲内で好きなように作り上げていくことができます。既製品に比べると費用は高額になりやすいものの、オリジナリティのある特別な結婚指輪に仕上げることが可能です。

フルオーダー

フルオーダーは、結婚指輪を自分で一からつくりあげる方法です。2人の希望を職人さんに伝えることで、世界にひとつだけの理想の結婚指輪をつくってもらうことができます。既製品・セミオーダーと比較すると費用は高額になるものの、誰とも被らない2人だけの特別な結婚指輪を手にできるため、こだわりを込めたい方にはぴったりな注文方法といえます。
 

飽きの来ない結婚指輪をいつまでも身に着けよう

30代・40代の大人カップルが結婚指輪を選ぶ際は、まず先輩カップルの平均費用相場を確認することをおすすめします。そのうえで、今回ご紹介した「結婚指輪選びのポイント」を踏まえれば、後悔のない指輪に巡り会えるはずです。
 
もし、「2人の理想が詰まった結婚指輪がほしい」というのであれば、オーダーメイドを活用するのが◎。世界にひとつだけのオリジナリティあふれる結婚指輪をゲットできます。
 
今一度2人で話し合い、どれくらいの予算でどのようなデザインの指輪を購入するか、検討してみましょう。
 
 

 
Writer bijoupiko

Popular Posts

FacebookTwitterBridalNoteの情報を受け取ろう