2021.07.12(月)

指輪

定番素材のプラチナリングとは?基本を知って満足のいく指輪を選ぼう

定番素材のプラチナリングとは?基本を知って満足のいく指輪を選ぼう

「婚約指輪・結婚指輪の素材」と言えば、プラチナを思い浮かべる方は多いのではないでしょうか?現に、プラチナリングは多くのカップルに選ばれており、長きにわたって愛され続けています。
 
そこで今回は、そんなプラチナリングの魅力についてご紹介します。また、プラチナリングを長く着用していくためにやっておきたいことについてもまとめているので、ぜひご覧ください。
 

多くのカップルに選ばれているプラチナリングとは?

プラチナとは、和名で「白金」とも呼ばれており、その名のとおり白系の美しい色合いが特徴の素材です。そんなプラチナは、婚約指輪・結婚指輪の定番素材として多くのカップルに選ばれています。では、実際にプラチナリングを選んだカップルはどのくらいいるのでしょうか?
 
ゼクシィ結婚トレンド調査 2020」のデータ(全国(推計値))によると、婚約指輪にプラチナリングを選んだカップルは「85.5%」。次に、結婚指輪にプラチナリングを選んだ男性は「82.9%」で、女性は「79.0%」です。
 
上記のデータ結果から、「約8割のカップルが婚約指輪・結婚指輪にプラチナリングを選んでいる」ということがわかります。仮に、「婚約指輪・結婚指輪の素材をどれにしようか迷っている」という場合は、多くのカップルから支持されているプラチナリングを検討してみてはいかがでしょうか?
 
なお、プラチナリングについては以下の記事でもご紹介しているので、ぜひ併せてチェックしてみてください。
 
結婚指輪の素材に着目!2人にぴったり合う指輪探し
 

知っておこう!プラチナリングの魅力

知っておこう!プラチナリングの魅力
 
高い人気を誇るプラチナリングには、どのような魅力があるのでしょうか?以下では、プラチナリングの主な魅力を3つご紹介します。
 

素材が変化しづらい

プラチナリングの魅力のひとつが、「素材が変化しづらい」です。婚約指輪・結婚指輪で選ばれているプラチナリングは、強度を保つためほかの金属と混ぜ合わせて作られています。これにより、高い強度を誇り変形しづらくなっているのです。また、プラチナは酸やアルカリ、熱などに強い特性も持っています。汗や温泉に含まれる成分によって色が変わってしまうこともほとんどないので、長年身に着けても美しい状態を保ち続けることが可能です。
 
なお、変形しづらいプラチナの特徴については以下の記事でも解説しているので、ぜひご覧ください。
 
変形しにくく長く使える結婚指輪を選ぼう

デザインが豊富

プラチナリングの魅力には、「デザインが豊富」という点も挙げられます。そもそもプラチナは、柔らかくしなやかさがあるのが特徴。強度を保つためにほかの金属と混ぜ合わせて作られていますが、本来は柔らかい素材のため、細かな加工を施すことができます。そのため、プラチナリングはデザイン性が豊富で、好みに合う婚約指輪・結婚指輪を見つけやすいのが魅力です。

希少価値が高い

プラチナリングは、「希少価値が高い」のも魅力のひとつです。というのも、プラチナは限られた場所でしか採掘することができず、さらに1tの原鉱石から産出できるのはわずか3g程度。そのため、プラチナは「レアメタル」と呼ばれるほど希少価値が高くなっているのです。そんな希少性の高いプラチナリングは、一生に一度の贈り物としての婚約指輪・結婚指輪にぴったりの素材と言えます。
 

プラチナリングを長く愛用するためにすべきこととは?

プラチナリングを長く愛用するためにすべきこととは?
 
プラチナリングを長く愛用するためにも、以下のポイントを押さえておくようにしましょう。
 

シーンに応じて外す

プラチナリングを長く愛用するためにも、シーンに応じて外すことが大切です。変化しづらいという特徴を持つプラチナは、簡単に変色したり変形したりすることはほとんどありません。とはいえ、プラチナと一緒に混ぜ合わせている金属によっては、変色を招く恐れがあります。また、プラチナは純度が高くなるほど強度が弱くなってしまうので、傷がついてしまう可能性もあるでしょう。そのため、プラチナリングを日常使いをする場合は力仕事をするときや運動、入浴時に外しておくのがおすすめです。
 

傷がついたときの対処法

もし、大切なプラチナリングに傷がついてしまったときは、研磨剤を使って目立たなくすることができます。細かい傷であれば、柔らかいクロスに研磨剤を含み、磨き直すだけです。あとは中性洗剤とぬるま湯で研磨剤を洗い落としましょう。
 
磨き直しでも目立ってしまうほどの傷は、セルフケアでは困難です。場合によってはさらに傷を悪化させてしまう恐れがあるため、プラチナリングを購入した店舗に持って行くようにしましょう。アフターサービスを利用することによってプロの方がきれいに仕上げてくれるので、余計に傷を悪化させてしまう心配もありません。
 

普段からお手入れをする

プラチナリングを長く愛用するためにも、普段からのお手入れも必要不可欠です。お手入れ方法はとても簡単で、プラチナリングの使用後に柔らかい布で優しく拭き取るだけ。たったこれだけでも、プラチナリング本来のきれいな輝きを取り戻すことができます。
 
仮に、汗や皮脂汚れが落ちづらく輝きが鈍ってしまった場合は、中性洗剤と歯ブラシを使ってきれいにするとよいでしょう。お手入れ方法は、まず中性洗剤を入れたぬるま湯にプラチナリングを数分間浸します。汚れが気になる部分は歯ブラシで軽く擦っていき、ある程度落ちたらきれいな水で洗い流します。最後に、柔らかいタオルで水分を拭き取れば新品に近い状態にまで仕上げることが可能です。
 

クリーニングを利用する

普段のお手入れでも汚れが落とせない場合は、クリーニングを利用するようにしましょう。プラチナリングを購入した店舗によっては、アフターサービスとして無料でクリーニングを実施してもらうことができます。また、クリーニングの際に爪の状態をチェックしてくれる場合もあるので、宝石が外れないかも確認してもらうのがおすすめです。「汚れてからクリーニングしてもらう」のではなく、定期的に店舗に持って行くことで、いつまでもきれいな状態を維持することができいます。
 

プラチナリングで手元を美しく彩ろう!

プラチナは、変化しづらいという特徴を持つ素材です。日常使いしても、長きにわたり美しい銀白色の輝きを放ち続けるため、まさに婚約指輪・結婚指輪にぴったりな素材と言えます。また、プラチナリングはデザイン性が豊富な点も魅力のひとつ。好みに合う婚約指輪・結婚指輪を見つけやすいので、指輪選びに迷った際はプラチナリングを選び、手元を美しく彩ってみてはいかがでしょうか?
 
BIJOUPIKOのプラチナの婚約指輪・エンゲージリングはこちらから
 

 

 
Writer bijoupiko

Popular Posts

FacebookTwitterBridalNoteの情報を受け取ろう