Bridal Note

ブライダルノート

Rings

【婚約指輪選び】男性の本音・女性の本音をそれぞれ徹底解説!

「婚約指輪を選ぶうえで、パートナーの本音が知りたい!」と考えている人も多いのではないでしょうか。一生に一度の買い物である婚約指輪を選ぶ際、お互いが納得していなければ後悔してしまう可能性もゼロではありません。
そこで今回は、婚約指輪における男性・女性の本音を徹底解説!婚約指輪をまだ決めかねているカップルは必見です。

【女性向け】男性の本音のあれこれ

まずは、男性の本音をいくつかご紹介します。女性の皆さんはぜひ参考にしてみてください。

男性の本音その① サプライズ よりも彼女と一緒に選びたい

意外にも、サプライズするより、彼女と一緒に選びたいと考える男性が多く見受けられます。
理由として、「一生に一度だからこそ、彼女の欲しいデザインをあげたいから」「気に入った婚約指輪を買ってあげたいから」という声が挙がっています。

また、一緒に婚約指輪を選びに行きたいと考える男性のなかには、「選んでいる時間も楽しいと思う」「その場で彼女の希望を聞いてあげられる」という人も。

指輪を選びに行く時間そのものを楽しみたいと考えている人が多いようです。

男性の本音その② 予算はあるけど、本当に欲しがっている指輪をあげたい

指輪の予算を30〜40万円に設定している男性が多いようです。
(「ゼクシィ結婚トレンド調査2021」調べ)
以前は「婚約指輪は給料3ヶ月分」という考え方が主流でしたが、現在は比較的現実的な予算という考え方が増えています。

ただ、男性の多くは「一生モノだから、できる限り彼女の希望を叶えてあげたい」「彼女の気に入ったものを贈りたい」と考えているようです。

あまりにも予算オーバーしてしまうのも考えものですが、こうした男性の本音はうれしいですね。

男性の本音その③ ショップをまわる件数は程々に

いくら「彼女好みの指輪を贈りたい!」と男性が考えていたとしても、ショップをまわる件数は時間・体力的にも限度があります。
男性の多くは、1日に2〜3店舗のショップまわりが妥当だと考えるようです。

女性は普段からアクセサリーを選ぶ機会が多々ありますが、男性によってはそうではない人も少なくありません。
1日に多くのショップをまわると、婚約指輪のデザイン自体を覚えきれない人もいます。

せっかくの指輪選びを楽しい思い出で終われるように、ショップをまわる店舗数はほどほどにしておくことがおすすめです。

【男性向け】女性の本音のあれこれ

一方、女性は婚約指輪選びに対して、どのような本音を抱いているのでしょうか。ひとつずつチェックしていきましょう。

女性の本音その① プロポーズの時にもらいたい

女性が憧れるシチュエーションでもある、プロポーズ。
リングケースをパカっと開いて、婚約指輪を差し出されながら「結婚してください」と言われることに憧れを持っている女性も多いでしょう。

プロポーズ時に婚約指輪を贈ってほしい女性のなかには、「プロポーズはその瞬間だけでなく、結婚後にも色あせない思い出になる」「プロポーズに誠意がこもっているように感じる」という声が多数見受けられます。

自分のために婚約指輪を選んでくれたという行動そのものに、意味を見出す女性が多いようです。
サプライズ好きな女性であれば、きっと喜ばれることでしょう。

女性の本音その② サプライズは嬉しいけど、自分で選びたい

一方、自分がつける婚約指輪は自分で選びたいと考える女性もいます。
婚約指輪は一生モノなので、気に入ったデザインを選びたいと考える女性の考えにも頷けます。

ビジュピコでは、サプライズプロポーズも出来て彼女好みの婚約指輪を選べるスペシャルな「プロポーズパック」プランをご用意!

彼女の“好みのデザイン”も“指のサイズ”も分からないと、お悩みの男性も多いはず。
プロポーズパックは、本物のダイヤモンドを使ったプロポーズ用リングをご用意。プロポーズ成功後に彼女とふたりでご来店いただき、じっくりとお好きなデザインを選べます。
婚約指輪が仕上がったときに、再び感動できるでしょう。
ビジュピコのプロポーズパックはこちら

女性の本音その③ 「いらない」って言ったけど本心は…

「婚約指輪はいらない」と言ってしまったけど、実は指輪が欲しかったと考える女性もなかにはいます。
特に20代は経済的に余裕がなく、彼女側が遠慮してしまいがちです。
しかし、「いらない」という彼女の回答を鵜呑みにしてしまうと、後で悲しませてしてしまう可能性もゼロではありません。
たとえ彼女が「婚約指輪はいらない」と答えたとしても、時間の経過と共にやっぱり欲しくなったと思う女性もいらっしゃるので「ほかに欲しいものある?」「欲しくなったら買おう!」と提案することが大切です。

本当に婚約指輪をいらないと思っているのか、もしくは遠慮しているのか本心を探ったうえで、次のアクションに移りましょう。

まとめ

今回は、婚約指輪にまつわる男女の本音を詳しく解説しました。

一生モノの婚約指輪選びで後悔しないためにも、独りよがりの固定観念にとらわれず、パートナーの本音を知ることが大切です。
お互いの考え方をすり合わせることで、満足のいく婚約指輪選びができるでしょう。

もし婚約指輪選びでわからないことがあれば、ビジュピコがおすすめです。

さまざまなブランドの指輪を扱っているため、きっと自分たちに合った指輪が見つかりますよ。
ビジュピコの婚約指輪はこちら

今ならWEB来店予約でダイヤモンドピアスをプレゼント中!
ぜひこの機会に、足を運んでみてはいかがでしょうか。

*来店予約はこちらから

 

Share On

Related Article

関連記事