BIJOUPIKO

ダイヤモンドのクラリティ

スマートフォン用メニュー
3FAVORITE

ダイヤモンドのクラリティ

ダイヤモンドのクラリティ=透明度

クラリティとは透明度のこと表し、内包物(インクルージョン)やプレミッシュ(疵)の程度を評価します。ダイヤモンドは自然界の産物で天然の鉱物なので、どうしても内包物が含まれます。クラリティはダイヤモンド外部と内部に内包物(ほかの鉱物の結晶などの異物や、裂け目など)や傷を含む場所、大きさを鑑定して透明度を評価します。Iクラスグレード以下のクラリティ評価の低いダイヤモンドは、輝きや耐久性に影響を及ぼす場合があります。SIクラス以上であればその影響は少ないことからビジュピコでセレクトしているダイヤモンドのクラリティグレードはSIクラス以上です。

クラリティグレード

クラリティグレードは、6つのカテゴリーがあり、品質基準が細かく設定されています。このグレードの評価は10倍の倍率でダイヤモンドを鑑定し、クラリティが認められる大きさ、位置、色、レリーフ、量などさまざまな要素から決定されます。

ダイヤモンド内部のキズや、光の通過を邪魔する内包物の有無により判断されます。キズや内包物が全く認められないものを最高クラス「FL」とし、内包物の数により11段階に分類されます。

クラリティ表

ビジュピコの扱うクラリティグレード

  • フローレス(FL):外部内部ともに無欠点

    熟練の鑑定士がダイヤモンドを10倍に拡大しても内部にも外部にも内包物や傷などの欠点を確認できない最高評価のグレード。非常に希少価値が高く市場に殆ど流通しません。

  • インターナリーフローレス(IF):内部無欠点

    熟練の鑑定士が10倍に拡大しても内部に内包物などの欠点を確認できず、外部に非常に緻密な傷等が確認できるグレード。非常に希少価値が高く、フローレスとならび市場に流通している中では最高品質のグレード。

  • ブイブイエスワン(VVS1):ごくごく僅かな内包物が認められる

    ごくごく微小な内包物が確認されるグレード。熟練の鑑定士でも判別が極めて困難とされ、肉眼で確認できることはまずありません。一般に流通している品質としては非常にすぐれた最高クラスのグレードです。

  • ブイブイエスツー(VVS2):ごくごく僅かな内包物が認められる

    VVSクラスで2番目の評価グレード。VVS1同様に熟練の鑑定士でも判別が困難とされ、ごくごく微小な内包物が確認されるグレードです。

  • ブイエスワン(VS1):ごく僅かな内包物が認められる

    ごく僅かな内包物が確認されるグレード。熟練の鑑定士が10倍に拡大して注意深く確認してやっと見つけられる程度です。一般の方では10倍に拡大しても確認が非常に困難。肉眼での確認はできない非常に優れたグレードです。

  • ブイエスツー(VS2):ごく僅かな内包物が認められる

    VSクラスでは2番目の評価グレード。VS1同様に熟練の鑑定士でも判別が困難とされ、ごくごく微小な内包物が確認されるグレードです。肉眼での確認は非常に困難です。

  • エスアイワン(SI1):僅かな内包物が認められる

    僅かな内包物が確認されるグレード。熟練の鑑定士が10倍に拡大して目に付く程度の内包物が確認できます。肉眼では確認しづらく一般の方では拡大しても判別がやや困難です。

  • エスアイツー(SI2):僅かな内包物が認められる

    SIクラスで2番目の評価グレード。10倍に拡大した場合に一般の方でも比較的容易に内包物などが確認できます。内包物が容易に認められる分、価格もリーズナブル。

他の4C について詳しく知る