Bridal Note

ブライダルノート

Prepare

結婚準備で女性が一番気合いが入ることとは?

パートナーとの結婚が無事に決まったら、次はいよいよ結婚へ向けての準備ですね。どんな結婚指輪にするか、どこの式場でどんなウェディングドレスを着るか…など、色々考えてわくわくする時期です。みんなは結婚準備をする時、どんなイベントに気合いが入るのでしょうか。全国の独身女性にアンケートを取ってみました。

【質問】結婚準備で一番気合いが入るイベントはどれ?

7_1

女は衣装!結婚準備でウエディングドレス選びが一番の楽しみ!

アンケートでは、「式の半年前」が沢山の票を集めました。

・早く用意しすぎてサイズが変わるのが嫌だったが、ギリギリすぎても不安だったので。(30代/女性/専業主婦)

・入籍した時結婚指輪を購入し半年くらい後に式を挙げたのでこのタイミングです。(20代/女性/専業主婦)

・結婚式の半年前に結納式をしました。そのときに婚約指輪も結婚指輪も一緒にすべて用意しました(40代/女性/専業主婦)

・式の準備を大体半年前から始めたので、そのタイミングで指輪の準備をしました。(30代/女性/専業主婦)

・色々見て選びたいので、お直しなど考えると、半年はほしかったから。(40代/女性/専業主婦)

半数以上のカップルが半年前から指輪を用意しておられます。直前になってバタバタ取り乱すこともなく、準備万端で結婚式に臨みたいという気持ちが伝わってきますね。しかし、タイミングが早すぎると、サイズが合わなくなるかもしれません。また、デザインに細かいオーダーを希望する方は余裕を持って計画しておくとよいでしょう。

ゲストへのおもてなし、結婚式場選びにも気合が入る

二番目に多かった回答は、「結婚式場選び」でした。

・式場の雰囲気が気に入るかはとても大事です。自分たちはもとよりゲストにも楽しんでもらいたい。(30代/女性/無職)

・自分のためだけの結婚式ではなく、家族や友人のための結婚式でもあるので、来場者に満足してもらいたいから。(20代/女性/自由業・フリーランス)

・まずは式場が決まらないことには何も決められないので。場所、予算、雰囲気を重視して決めなければいけないので一番気合を入れないとダメだと思います。(40代/女性/契約派遣社員)

・一生記憶に残ることなので自分たちにあった式場を決めることは重要だから。(20代/女性/専業主婦)

式場選びを選んだ人の回答からは、自分達だけが満足する式場選びでなく、ゲストにも満足してもらえる式場選びを重視している事がわかりました。結婚式は、二人だけの為のものではなく、お祝いしてくれる家族や友人がいてこそだという意識が高いのでしょう。

式場を選ぶ時は場所や予算だけでなく、自分達の雰囲気に合っているかも重要ポイントと言えそうです。結婚準備では肌身離さず一生使い続ける結婚指輪選びが大事など、三番目に多かった回答は「結婚指輪選び」でした。

・一生つけていくものだから。他については一度きりで終わるものだから。(20代/女性/会社員)

・多分、結婚式はあげないと思うので、指輪選びが一番楽しみです。(30代/女性/自由業・フリーランス)

・唯一お互いが純粋に楽しめたのがこれだったので。他のものは、親戚や友人など色々と考えることが合って面倒なので(20代/女性/専業主婦)

結婚指輪は、「一生使い続ける」という事で重要視するコメントが多くみられました。ドレスも結婚式も一日限りだから…というなかなかシビアで現実的な考え方です。ドレス選びなどは、どうしても女性中心の楽しみとなりがちですが、結婚指輪は二人が一緒に楽しめるというのも良い所ですね。結婚式を挙げないカップルにとっては、なおさら楽しみと言えるでしょう。

結婚準備ではゲストにも楽しんでもらえる二次会企画も忘れずに!

四番目に多かった回答は、「式二次会のコンテンツ作成」でした。

・自分たちだけでなく参加してもらうすべての人の思い出に残るものにしたいから。(60代/女性/専業主婦)

・ゲストに楽しんでほしいという気持ちが1番だったので色々と考えました。(20代/女性/パートアルバイト)

・結婚後に住むことになる新居を決めて、家具やインテリアなどを買うことです。(60代/女性/専業主婦)

・住居。個人的に結婚式はやらなくてもいいと思っている。一番、気合いを入れたいのは、これから一緒に住む家。場所や間取り、家具など理想と現実のバランスを二人で話し合わなきゃいけないので、じっくり時間をかけたい。(30代/女性/会社員)

二次会に気合いを入れるという人のコメントからは、ゲストに楽しんでもらいたいという気持ちが伺えました。結婚式と同じように、二次会も自分たちの為だけではないという意識が強いのでしょう。

その他の意見としては、新居選びに時間をかけるという意見も多くみられました。結婚後、実際に二人が生活していく場となるわけですから、交通面や間取り、インテリアなど選ぶのに気合いが入るのもうなずけますね。

結婚準備では一生に一度のドレスや結婚式、指輪選びなど大事なポイントがたくさん

アンケートの結果、結婚準備で気合がはいるのは「一生に一度きり」という事でドレスや結婚式に夢を追い求める派と、「一生使い続ける」という事で指輪や新居に気合いを入れる現実派とに分かれました。

「ウエディングドレス選び」が圧倒的に多い結果となったのは、女性のウェディングドレスにかける憧れや情熱の強さが表れていますね。真っ白なウェディングドレスは幸せな花嫁の象徴ともいえますから、それぞれに並々ならぬ思いがあるのでしょう。

■調査地域:全国
■調査対象:【性別】女性
■調査期間:2016年02月04日~2016年02月18日
■有効回答数:100サンプル

ブライダルリングショップリスト

Share On

Related Article

関連記事

Popular Article

人気記事