2017.02.19(日)

恋愛

好きな人と結婚のタイミングが合わない!どうすればいいの?

%e5%a5%bd%e3%81%8d%e3%81%aa%e4%ba%ba%e3%81%a8%e7%b5%90%e5%a9%9a%e3%81%ae%e3%82%bf%e3%82%a4%e3%83%9f%e3%83%b3%e3%82%b0%e3%81%8c%e5%90%88%e3%82%8f%e3%81%aa%e3%81%84%ef%bc%81%e3%81%a9%e3%81%86%e3%81%99

好きな人と結婚したい!しかし、現実は厳しいかもしれません。

その理由として、お互いが考える結婚のタイミングにあります。

ここでは、好きな人と結婚のタイミングが合わないとき、どうすればよいのかについてまとめました。

結婚のタイミングが合わないため別れるカップルも少なくない

lgf01a201403120300

「長すぎる春はよくない」と言われますよね。

実際、長年付き合っていて、誰もが結婚するだろうと考えているカップルが別れてしまうケースも少なくないのです。

交際期間中に、男女のどちらかに好きな人ができる場合もありますが、お互いが考える結婚のタイミングにズレが生じる可能性も見逃すことができません。

たとえば、それぞれの家庭環境の変化や転勤など、いろいろな原因が考えられます。

遠距離恋愛が続かなくなったケースや、再会したときは別の恋人ができていたなど、タイミングが合わない理由は人それぞれです。

また、いまなら結婚できると思っても時計の針を巻き戻せないという、歯がゆいケースも考えられますよね。

現在は、結婚前から同居するカップルも少なくありませんが、そのためには、具体的な期限や目的を決めることが大切だといえます。

また、子どもを望む人にとって、家族計画の話し合いは不可欠といえるでしょう。

一緒に暮らすためには2人の仲が良好なのが理想的ですが、何らかの記念日を祝うなど、生活にメリハリがないと結婚に踏み切れないかもしれません。

ちなみに、女性は相手のことを大好きになるのに半年くらい時間が掛かりますが、男性の場合は交際がスタートしてすぐに恋愛のピークに達する傾向がみられます。

付き合っていた女性と別れて間もない時期に、ほかの女性と結婚する男性がめずらしくないのも、男性の恋愛心理が関係しているからです。

結婚を考えるタイミング~男性~

lgf01a201311180700

男性は、仕事が軌道に乗ってきたタイミングで結婚を意識する傾向があります。

結婚に踏み切る時期は30代が多いようです。

やはり、経済的な基盤がしっかりしていないと、女性にプロポーズしにくいのではないでしょうか。

また、転勤を機に離ればなれになるのを避けるため、一緒に暮らすことを提案するケースも少なくありません。

やはり、恋愛から結婚へと進むためには「勢い」も大切です。

そのためには、付き合い出してすぐに恋愛熱が高まるという、男性の恋愛心理をうまく利用するとよいかもしれませんね。

男性が結婚を意識しだすと、趣味やファッションにお金を掛けなくなるなど、金銭感覚が変わってきます。

また、脂っこいものを避けて和食を好むといった、食生活の変化もでてきます。

健康の維持を意識して、ジョギングなどで体を動かし始める人もいるようです。

このように、交際中の男性に何らかの変化がでてきたら、結婚を前向きに考えている可能性が高くなります。

なお、男性は結婚相手の女性に対して、容姿よりも「人柄の良さ」を求めていることも知っておきましょう。

結婚を考えるタイミング~女性~

lgf01a201401031300

女性は出産を意識することから、20代のうちが勝負と考える人や、30代前半くらいを目安にする人も少なくありません。

また、「結婚そのもの」に憧れる人もいるかもしれませんね。

まわりの友人から結婚や出産の報告を受けて、結婚を焦るケースもみられます。

女性が結婚相手に求める条件として「経済力」がありますが、優しさ・思いやりといった「相手の人柄」を重視する点も見逃せません。

また、好きな男性を支えてあげたい気持ちも芽生えますが、結婚したい気持ちを前面に出すと引かれてしまう可能性があります。

結婚するためには「結婚相手を決めること」と「結婚をいつするか」が大きなポイントになります。

現在、交際中の男性がいて1年以上のつきあいがある女性は、結婚する大きなチャンスです。

また、恋人募集中の女性は、2~3年後を目安にするとよいでしょう。

もし、結婚のタイミングが合わないため男性が積極的にならない場合は、女性のほうから働き掛けることをおすすめします。
ブライダルリングショップリスト

 
Writer bijoupiko

Popular Posts

FacebookTwitterBridalNoteの情報を受け取ろう