2017.05.03(水)

指輪

男性の結婚指輪選び、おすすめのデザインは?

jc

結婚の大切な要素のひとつが結婚指輪ですよね。一生の思い出に残る記念として、ずっと大切にしたいものです。でも、どこに気を配って選べばいいかが、よくわからないという男性も多いのではないでしょうか。

ジュエリーを身につける男性も多くなってきましたが、ジュエリーなんて触ったこともないという男性もまだまだたくさんいるようです。

そこで、ジュエリーなどを普段選んだことがないような男性が結婚指輪を選ぶとき、どんなことに気をつければいいのかをアンケートしてみました。

シンプル・イズ・ベスト!考え過ぎずシンプルなものでいい!

アンケートの結果によると、シンプルな結婚指輪の支持者が大多数でした。

・指輪に慣れていないので、さりげなくつけれるシンプルなデザインを重視します。(30代/女性/専業主婦)

・付けていて、違和感(異物感)がないかどうかです。大きさは少し余裕がある感じで、デザインは極力シンプルなものがいいと思います。(40代/男性/会社員)

・結婚指輪を選ぶ基準はやはりその時の人気の定番がいいと思います奇抜なデザインは意外と好みがあるので。(50代/男性/会社員)

・シンプルで細いものがいいと言われました。個性的なものも素敵で独自性があっていいのだけどそれを毎回職場でつけてるわけにもいかないということです。普段付けなれていない分、やはり目立たなくシンプルなものに視線が行くようです。(30代/女性/専業主婦)

・シンプルなデザインで心理的にも抵抗が少ないものを選ぶと良いし、着け心地が自然なものだと、つけなれなくても気になりづらいと思います。(30代/女性/その他専門職)

・結婚指輪(マリッジリング)を選ぶ際に重視する点は、デザインにこだわりを持つ事です。(30代/男性/パートアルバイト)

シンプルで主張しすぎない結婚指輪を選ぶ方がいいという意見が、男女ともに圧倒的でしたが、特に女性はシンプルなものを好むという傾向があるようです。シンプルな方が、女性の眼から見て、逆にオシャレに見えるということなのかもしれません。また、普段ジュエリーを身につけ慣れていない男性が、少しでも違和感を感じずに毎日つけられるように、目立たないことやつけやすいことも大切な点であると言えそうです。

常識の範囲で個性的な方がいいという意見もありましたが、それらは男性からの意見であり、回答の数からいっても、結婚指輪に個性を求めるのは、ごく少数派と言っていいのではないでしょうか。指輪が主役になってしまわないように、気をつけた方がよさそうです。

男性が毎日つけるには身につけやすさや違和感のなさが大切!

アンケートの結果から、シンプルな結婚指輪を買うべきとする意見が大半だということがわかりました。シンプルなものであれば、指輪をつけ慣れていない男性も、どんな服装やシチュエーションであっても悪目立ちせず、いつも身につけられるからということのようです。せっかく二人で時間をかけて選んだものが、普段は指にはめられず、タンスのこやしになってしまったというのはとても悲しいですよね。

「シンプル」「つけやすさ」「違和感のなさ」という点が、指輪に慣れていない男性が結婚指輪を選ぶ際の大切なキーワードになると言えそうです。つまり、シンプルで上質で控えめなものが一番いいということかもしれません。

結婚指輪・マリッジリングならBIJOUPIKO

シンプルな結婚指輪の人気ブランドランキング発表!
ブライダルリング(結婚指輪・婚約指輪)

 
Writer bijoupiko

Popular Posts

FacebookTwitterBridalNoteの情報を受け取ろう