Bridal Note

ブライダルノート

Engagementring

【選び方あり】婚約指輪に刻印をプラス!さらなる特別感を演出しよう

婚約指輪と一言でいっても数えられないほどの種類があり、そのなかから満足できる1つを選ぶのは容易ではありません。婚約指輪に用いられている素材1つとっても見た目や使い心地が違ってくるので、選び方のポイントをあらかじめ押さえておくことが大切です。
そこで今回は、婚約指輪の選び方をはじめ、婚約指輪をより特別なものにする「刻印」についてご紹介します。彼女に喜ばれる婚約指輪を選ぶためにも、ぜひご参考ください。

婚約指輪選びで迷っている方必見!選び方のポイント

彼女にサプライズで婚約指輪を贈ろうと考えても、何を基準にして選べばよいのかわからず悩んでしまう方は多いもの。婚約指輪を選ぶ際は、「素材」と「テイスト」に着目することが大切です。

婚約指輪の相場・選び方・購入方法がわかる!プロポーズ前に読みたい特別マニュアル

素材

婚約指輪に用いられている素材のなかでも、とくに人気を集めているのが「プラチナ」と「ゴールド」です。

プラチナ

「婚約指輪=プラチナ」とイメージされることが多い、定番の素材です。プラチナには、変質・変色しづらいという特性があり、汗や温泉で色合いが変わってしまうことがほとんどありません。また、柔軟性にも優れているので加工しやすく、それに伴いデザインのバリエーションも豊富です。

BIJOUPIKOのプラチナの婚約指輪一覧

ゴールド

ゴールドもプラチナ同様、婚約指輪の定番素材。「イエローゴールド」「ピンクゴールド」「ホワイトゴールド」と、カラーバリエーションが豊富なのが特徴です。それぞれに銅が含まれているので素材としての耐久性は申し分なく、それゆえ傷がつきにくく普段使いに適しています。

BIJOUPIKOのイエローゴールドの婚約指輪
BIJOUPIKOのホワイトゴールドの婚約指輪
BIJOUPIKOのピンクゴールドの婚約指輪

テイスト

婚約指輪を選ぶ際は、テイストにも着目しましょう。普段から彼女がジュエリーを身に着けているのであれば、どのようなテイストのものなのかチェックしておくことをおすすめします。

シンプル

シンプルな婚約指輪は基本的にどのシーンでも身に着けられるため、常に使い続けることができます。また、「服装に合わない」「デザインに飽きてしまった」といった心配が少ないのも特徴です。普段身に着けているアクセサリーに合わせて使うこともできます。

なお、シンプルな婚約指輪については以下の記事でもご紹介しているので、ぜひ合わせてチェックしてみてください。

婚約指輪の人気デザインランキング

BIJOUPIKOのシンプルな婚約指輪一覧

個性派

婚約指輪には個性的なデザインのものもあり、ほかとは被りにくいのが特徴です。そのため、定番デザインを避けたい方は個性派を選択するのもおすすめです。普段はシンプルなアクセサリーを身に着けている場合でも、個性的な婚約指輪と組み合わせることによっておしゃれに仕上がります。

BIJOUPIKOの個性的な婚約指輪一覧

キュート

キュートな婚約指輪は、ハートや花柄、リボンなどのモチーフが施されていることが多く、可憐で女性らしい指元を演出できます。また、キュートさとシックさの両方を兼ね備えたデザインもあり、大人可愛い雰囲気を作り上げることが可能です。

なお、キュートな婚約指輪については以下の記事でもご紹介しているので、ぜひ合わせてチェックしてみてください。

婚約指輪をお探しの方、必見!可愛いと感じる婚約指輪ブランドランキング♡

BIJOUPIKOのキュートな婚約指輪一覧

ダイヤモンドがあしらわれた婚約指輪を選ぶ際は、素材・テイストにくわえて「ダイヤモンドのセッティング方法」も確認するのがおすすめです。なぜなら、ダイヤモンドのセッティング方法によって見た目が大きく違ってくるためです。詳しくは以下の記事で解説しているので、ぜひご覧ください。

ダイヤモンドの輝きに思いを込めて!婚約指輪に映えるデザインを紹介
パヴェ・エタニティに欠かせない「メレダイヤ」の魅力とは?おすすめの婚約指輪のデザインもご紹介

より特別な婚約指輪にするなら「刻印」がおすすめ!

より特別な婚約指輪にするなら「刻印」がおすすめ!

婚約指輪をより特別なものにしたいと考えるなら、「刻印」を施すのがおすすめです。アームの内側に施すことがほとんどなので、2人だけの特別なアクセントになります。

では、実際に婚約指輪に刻印を施している先輩カップルはどれほどいるのでしょうか。
Hanayume(ハナユメ)」が行ったアンケートによると、婚約指輪に刻印を入れた方は「59.6%
」、入れなかった方は「40.3%」という結果に。半分以上の先輩カップルが刻印を入れていることから、その人気は高いことがわかります。

刻印は必ずしも施さなければならないものではありませんが、もし特別感を求めるのであれば検討してみる価値はあるといえます。

婚約指輪に刻印をする際にかかる費用と日数

婚約指輪に刻印を入れる際にかかる費用は、「無料」であることがほとんどです。ただし、ジュエリーショップによっては文字数や刻印の内容次第で追加料金が発生することもあります。また、無料か有料かもそれぞれのジュエリーショップで異なるため、あらかじめ確認しておくことが大切です。

婚約指輪に刻印を入れる場合にかかる日数も一概にはいえませんが、シンプルなものであれば1週間〜2週間程度で対応してもらえます。工房が併設されているジュエリーショップなら、即日対応してもらえることもあります。なお、婚約指輪を購入した際に刻印を依頼する場合は、指輪の納品に合わせた対応になるため、最短でも1ヶ月はかかることを覚えておきましょう。

ぜひご参考に!婚約指輪におすすめの刻印アイデア3選

婚約指輪には、具体的にどのような刻印を施すことができるのでしょうか。以下にて、おすすめの刻印アイデアを3つご紹介します。

イニシャル

刻印の定番には「イニシャル」があります。自分の名前だけを入れたり彼女の名前を刻んだりと、好みに応じて刻印することが可能です。2人の名前を入れる場合は、「T & S」のように「&」や「×」「♡」「☆」などの記号を入れてアレンジすることもできます。

記念日(日付)

初めて出会った日や2人が付き合った日、彼女の誕生日など、特別な記念日を刻印するのも一案です。日付の入れ方には「西暦」や「元号」「アメリカ式」などいくつかパターンがあるので、好みに合わせて選択しましょう。なお、前述したイニシャルと組み合わせることも可能です。

メッセージ

彼女への想いをそのまま刻印するのも素敵です。メッセージで使用する言語の定番は「英語(例:I love you)」ですが、「イタリア語(例:Ti amo)」や「フランス語(例:Je t’aime)」と表記するのもまたロマンチック。好みに合わせて選びましょう。

要確認!刻印を施す際の注意点

要確認!刻印を施す際の注意点

婚約指輪に刻印を施す際は「日付・スペルのミスや漏れ」に注意しましょう。万が一刻印する内容を間違えてしまうと、刻印を消さなければならなくなりますが、その際指輪を削る必要が出てきます。指輪を削るとその分アームが薄くなり、少なからず耐久性に影響が及んでしまいます。

そうなると、せっかくの婚約指輪が長持ちしづらくなる可能性があるので、それを防ぐためにも刻印する際は日付・スペルに間違いがないよう入念に確認するようにしましょう。

彼女に喜ばれる婚約指輪を贈ろう

婚約指輪は人生で一度きりの大切な贈り物になるので、「彼女に喜んでもらえるかどうか」に重きを置き選ぶことが大切です。今回ご紹介したポイントを参考に、後悔のない指輪選びを行いましょう。

このほか、彼女に喜んでもらうための方法として、婚約指輪に刻印を施すという点もあります。2人の記念日やイニシャル、普段なかなか伝えられない愛のメッセージを刻むことで、より特別な婚約指輪に仕上がります。この機会にぜひご検討ください。

BIJOUPIKOの婚約指輪

Share On

Related Article

関連記事