2018.07.28(土)

入籍、結婚準備

結婚準備の手順!両親への挨拶から入籍まで

wwwwww

結婚は人生における一大イベントです。
準備にもたくさんの時間と労力が求められるもの。
限られた時間の中で予定をこなして、円滑に入籍日を迎えたいものです。
いざというときに慌てないためにも事前に入籍までにするべきことを確認しておきたいですね。

今回はプロポーズ成功後にまずするべき両親への挨拶から、入籍日を迎えるまでの流れをまとめています。

緊張の両親への挨拶

wwwww

結婚が決まったら最初にするのが双方の両親への報告です。
結婚は家族も関わること。
長い付き合いになる双方の親族にきちんと挨拶をして筋を通しておくのは大切です。
まず女性の両親へ、その後男性の両親へ挨拶をします。

予定日の1~2週間ほど前に連絡をして挨拶の日取りを決めておきましょう。
挨拶に伺うときにはきちんとした好感を持ってもらいやすい服装を心がけ、時間帯も相手の都合に合わせます。
格式のある手土産を持参することも忘れないようにしましょう。
有名なお菓子や、両親の好きなお酒やお菓子などを手土産にすることが多いようです。

≫続きは
【ご両親への結婚挨拶、手土産は何を用意する?】
事前の準備が肝心!両親へ入籍の挨拶をするときは
を御覧ください。

職場への挨拶のポイント

wwwwwww

両親への挨拶が終わったら結納や挙式の日取りを決めることになります。
次いで、職場の直属の上司へ結婚の報告をしましょう。
式の日取りや結婚披露宴に招待するかどうかといった点もその際に伝えるのがベストです。
結婚をきっかけに仕事を減らしたり退職したりする場合には、そのことも伝えるようにします。
最後に職場の同僚や友人、知人へ報告を行います。
上司よりも先に伝えてしまうと礼儀がなっていないとみなされるので、順番に注意しましょう。

結婚の報告をする際にはできれば直接会って話したいものです。
ただし、相手が遠方に住んでいたり、忙しくて時間がなかったりする場合はメールでも良いでしょう。
その際は、メールでの報告になってしまったことへのお詫びや相手のことを気遣うような文面を含めるようにします。

≫続きは
どんな順番で行うの?正しい入籍報告のポイントとその例文
会社への入籍報告!気をつけるべきポイントは?
入籍報告をメールでするのはあり?気をつけたい文面も紹介
を御覧ください。

入籍に関して覚えておきたいポイント

%e8%b5%a4%e5%8f%a3%e3%81%af%e5%85%a5%e7%b1%8d%e3%82%92%e9%81%bf%e3%81%91%e3%81%9f

入籍日を決めるときに多くの人がこだわるのが縁起の良い日かどうかという点です。
結婚するふたりは気にしないとしても、親族の中にはこだわる人も多いので注意したほうが良いかもしれません。
入籍日を忘れないために覚えやすい日付やふたりの記念日を選ぶ人もいます。
入籍のタイミングは、挙式当日はバタバタとして忙しいので前後に行う人が多いです。
また、結婚記念日をどちらで祝ったらよいかわからなくなることを考えて入籍日と挙式日を一緒にする人もいます。

≫続きは
入籍日ってみんなどうやって決めたの?
結婚記念日のお祝い!既婚者は入籍日と挙式日のどちらで行う?
入籍のタイミングを知りたい!最適なのはいつなの?
入籍とは?婚姻届の出し方など、基礎知識の決定版
いよいよ入籍!必要な手続きとは?
赤口は入籍を避けたほうが良い縁起の悪い日なの?六曜の意味とは
浮かれている場合ではない!?入籍後に忘れてはいけない大事な手続き
を御覧ください。

入籍の際には当然婚姻届が必要です。
どちらかの本籍が別の住所の場合には入籍の際婚姻届だけでなく戸籍謄本が必要になることもあります。
それ以外にも旧姓の印鑑や免許証など身分証明書を持参しましょう。
さらに、入籍を機に同居を始める場合は住民票が必要になります。
場合によっては、結婚受理証明書が必要なケースもあります。
入籍を戸籍に反映させるには1日から数週間かかるので、住民票を早く移動させたい場合などには結婚受理証明書を用意することになるでしょう。

≫続きは
「婚姻届受理証明書」って何?いざというときに助けになる入籍の公文書とは
入籍には戸籍謄本が必ずいるもの?
事前の準備は抜かりなく!入籍に必要な書類について
入籍する時に住民票は変更しなければならないもの?
を御覧ください。

婚姻届を出すときには記念として写真に残す人が増えています。
ふたりで書類を持ってポーズを決めたり、婚姻届の文字に指輪を重ねたりして思い出の写真を撮るのがおすすめです。
入籍前日は大切な家族や友達、結婚相手と過ごす人が多いようです。

≫続きは
入籍日も大切な記念日!婚姻届と一緒に写真を撮る人が急増中!
みんなは何しているの?入籍や挙式の前日・当日の過ごし方
を御覧ください。

結婚式への準備期間には何をするの?

www

結婚準備の期間はたいてい半年ほどです。
短い人は3カ月程度、長ければ1年以上というケースも珍しくありません。
どれほど入念に準備できるかは期間によって異なりますが、いずれにしてもするべきことは多いです。
式場の予約や招待客の手配、細々した結婚式の決め事があります。
招待状やウェルカムボード、招待客へ渡すプチギフト選びにもこだわりたいものです。
また、当日のドレスや結婚指輪選びにも力が入ることでしょう。

ウェディングドレス姿を美しく見せるために、ブライダルエステに通ったり自宅でのケアをしたりする必要もあります。
睡眠を十分に取って、保湿などの美肌ケアをする女性も多いです。
また、新生活に向けて料理など家事の腕を磨くことや、新婚旅行や挙式のために貯金や節約に励むのも大切です。

このように入籍日までは両親や職場への挨拶を含めたくさんの準備があります。
多少のストレスは否めませんが、パートナーと楽しみながら行えると良いですね。

≫続きは
ドレスを着る準備はOK?結婚式までに身体の中から肌を綺麗にしよう
【幸せな花嫁になるための準備♡一体、何をしておけば万全なの?】
花嫁の準備!幸せになるために、どんな準備をすればいい?
憧れの結婚式!準備期間はどれくらいかかる?
プレ花嫁さんが挙式の準備でこだわりたいもの4選
結婚式の感動シーン!花嫁から親への手紙の書き方&渡し方
を御覧ください。

 

▼関連記事
両親への結婚あいさつで気を付けたいマナーやポイント


ブライダルリングショップリスト

 
Writer bijoupiko

Popular Posts

FacebookTwitterBridalNoteの情報を受け取ろう